将棋の【歩】の裏はなぜ【と】なのでしょうか??????????

将棋の【歩】の裏はなぜ【と】なのでしょうか?????????? 将棋の【歩】の裏はなぜ【と】なのでしょうか??????????

一般教養17,361閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

6

将棋の「歩」の裏はなぜ「と」なの? 「歩」が裏になる(成る)と、役目は「金」と同じくなるのは知ってのとおりですね。。実は、この「と」という字は「金」のくずし文字なのです。正確には「と」ではないのですが、とても「と」という文字に似ているということなのです。 ここで少し考えてみましょう。「桂馬」が裏になるとどうなりますか??それは、「歩」と同じ「金」の役目をしますね。なのに「桂馬」の裏は、「と」ではありません。少しだけくずれた「金」とわかる文字ですね。 このように、ちゃんと役目を果たす文字が書いてあるのです。だから、コンパクト将棋などの「歩」の裏にカタカナで「ト」などと書かれているのは、大きな間違いなのです。 http://www2.airnet.ne.jp/novnov/zatsu/za13.html

6人がナイス!しています

その他の回答(1件)

3

昔は歩の裏ににもちゃんと、「金」と書かれていました。 しかし、歩の駒が多いので、省略して「金」の字を崩し書きするようになりました。 江戸時代に入って、いっそうその崩しかたがなって、ついに「と」になって しまったようです。 http://www.tonan.jp/moji/10tokin/index.html

3人がナイス!しています