ここから本文です

ハワイで同じ商品を免税店か免税店以外(アラモアナなど…)で買い物するとどちらの方...

s_8********さん

2013/1/2810:21:20

ハワイで同じ商品を免税店か免税店以外(アラモアナなど…)で買い物するとどちらの方が安いとか得とかありますか?免税店は消費税がかからない、アラモアナでもtaxfreeと言えばいい(手続きが面倒

くさい?)と聞いたのですが…

補足回答ありがとうございました。免税店の方が安そうですね。hawaiiannjokerさんの回答詳しく大変助かりました。JBCのカードを見せたら10%offになるブランドはすぐわかりますか?お店に何か書いてあるのでしょうか?
また化粧品など(百貨店にあるような)も空港受け取りでしょうか?
変圧器の件もありがとうございました。

閲覧数:
48,127
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

haw********さん

編集あり2013/1/2914:06:19

s_8xerさん

補足拝見しました。

>JBCのカードを見せたら10%offになるブランドはすぐわかりますか?お店に何か書いてあるのでしょうか?

説明が悪く済みません。
”JCBカードを見せれば割引になる”んじゃなくて、(小生がいたときと変わっていなければ)ワイキキのJCBプラザへ行ってJCBカードを示すと、”MACYS10%OFF”の会員証みたいなカードがもらえるのです。(又は、日本の空港のJCBのブースでもらえるクーポンブックについている。) で、MACYSへ行ってそれを示すと、何でも10%OFFになります。

MACYSに入っているブランドですが、COACHはあったように思います。(品ぞろえはそれほど多くない)化粧品も、一般的なブランドのものはあったように思います。

>また化粧品など(百貨店にあるような)も空港受け取りでしょうか?

DFSの3Fで買ったものは(買ったものだけは)何でも空港渡しになりますが、確か化粧品は3Fの売り場にはなかったはずです。
http://www.dfsgalleria.com/render_file.php?name=Hawaii_store_list_J...

おそらく、化粧品の関税はそんなに高くないので、それを免税にしても仕方がない、ということだと思います。
(かかっていない税金はまけようがない。)

-------------------------------------------


以前ハワイに駐在してました。

行ってみるとわかりますが、ハワイ(ワイキキ)の免税店(DFS)は、1・2Fと3Fで売り場が分かれていrます。

3Fの売場だけが本当の免税店で、主にヨーロッパブランドについて、これらがアメリカに輸入されるときの関税が免税になっています。(その代わり、商品は帰りの空港渡しになります。)この分については、おそらくそこで買った方が安くなります。

1・2Fは誰でも買える普通のお土産屋です。DFSは消費税を取りません、と言っていますが、要は直営店に対抗するため、消費税相当分をお店がかぶっているだけです。

ところで、DFSにはコーチのコーナーだのフェラガモのコーナーだのがありますが、あれはそのブランドのお店がテナントで入っている訳ではなくて、DFSが仕入れたものを売っています。ということは、DFSが仕入れたものをいくらで売るかは、いわばDFSの勝手です。

なので、定価がはっきり決まっているブランドの定番品などは、消費税を取らない分DFSが少しだけ安いことになりますが、それ以外の商品は、DFS、直営店ともそれぞれ独自の品ぞろえがあったり、独自のセールやキャンペーンをやっていたりしますので、時間があれば見比べてみた方がいいです。

また、ブランドによっては、アラモアナやワイキキに店があるデパートのメイシーズの売場が、独自のセールをやっていて安かったりします。(JCBカードをお持ちなら、JCBプラザで10%OFFのカードがもらえたはずです。)

なお、アラモアナセンターで買って、何か手続きをすれば免税になるという仕組みはありません。ガセネタです。

さらに、以前の質問で、変圧器のレンタルという回答に飛びつかれていましたが、使う器具の規格や能力を良くわからない方がやみくもに合わない変圧器を使うと、器具を壊したり、極端には火を出したりしかねないので、お勧めしません。あれは他の2人の方の回答が適切です。(「変圧器、という言葉は忘れろ、というのが、ここの多数意見です。)

質問した人からのコメント

2013/1/30 00:45:16

降参 詳しく助かりました。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mam********さん

編集あり2013/1/2921:48:19

結構かなり混乱してしているようですが・・・。

メーシーズの化粧品は10%off の対象外です。
メーシーズはデスカウント品も10%offです。

コーチやラルフローレン等アメリカブランドはヨーロッパ免税品とは別物です。
DFSが負担しているだけですので速お持ち帰りできます。
化粧品はやはりお持ち帰りできます。
尚気を付けなければいけないのは、ホノルル空港内のDFSの化粧品は5%近く課税です。

後アメリカにはTAXリファンド制度はありませんのでアラモアナ等路面店で????となりますし笑われます。

化粧品を一番安く買えるのは成田など出発時にJALカードで買うと10%OFFですが・・・行く前なのでつまらないです(苦笑い)
(JAL ショップです)


補足


メーシーズの割引券のサイトです。
JCBカードでなくても、旅行者は別のカウンターでパスポートで作ってくれて、使用した事がありますが、
これを印刷していくと簡単だと思います。

http://www.hawaii-ai.com/publics/files/uploads/user17/Macy%27s05_11...

あまりブランド物など期待は出来ませんが一応見てみてください。

fct********さん

2013/1/2816:58:11

時間があって、見比べたことがあります。
アラモアナセンターのショップで1500ドルの値段がついていたバッグと全く同じものが、DFSの3Fでは850ドルだったということがありました。
もちろん、DFSで買って空港で受け取りました。

モノによっても違うと思いますので、ご自身で価格比較するのが一番よろしいかと思います。

ran********さん

2013/1/2813:39:53

免税店のがお安いです。
ただ免税店はショッピングセンターよりも品揃えが悪いのでデメリットもあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる