ここから本文です

スイッチバックって、なんですか。

fly********さん

2013/1/2923:47:11

スイッチバックって、なんですか。

閲覧数:
380
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2013/1/3007:53:33

階段だと考えるのはいかがでしょう。
例えば、5mの高さの台に登る、
その時、台に階段がついてなかったら・・・
登れませんよね。
では、階段を付けたらどうなるか。
誰でも登れます。
鉄道車両は坂に弱いので、階段のような
距離はあっても緩い勾配を走らざるを得ません。
緩い勾配を作るには山を横断するように線路を作ります。
しかし、目的地が出発した地点のちょうど真上だったらどうでしょう。
緩い坂だと目的地から遠く離れてしまいます。
そこで登場するのが階段の踊り場。
つまり、スイッチバックです。
スイッチバックを利用すれば、
たとえ目的地が真上だったとしても、
無理無く列車を登らせる事が出来るのです。

質問した人からのコメント

2013/2/5 22:51:05

驚く ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

2013/1/3003:19:50

なんですかと思うのならばなぜ検索しないのですか?

インターネットの環境があるのに他力本願なのは質問系掲示板のマナー違反です。

be5********さん

2013/1/2923:51:06

勾配のキツイ路線を何回かに分けて登って行く事です。例えば、1つ目の駅に到着します。そこから進路を反対にして今、登って来た線路とは別の線路を登って行きます。これを繰り返すのが「スイッチバック」です。有名な鉄道は「箱根登山鉄道」ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる