ここから本文です

狂犬病の予防接種 夜勤明けなので、トイプードル3歳の狂犬病予防接種を受けに行こ...

rou********さん

2013/2/509:34:18

狂犬病の予防接種
夜勤明けなので、トイプードル3歳の狂犬病予防接種を受けに行こうと思っているのですが、法定の年1回とか3年に1回で十分とか聞くが、私は、年に1回受けさせているが、どうなのでしょうか?

年1を止めて、3年や5年に1回にすべきなのか。
だとしたら、ドッグランでは、狂犬病予防接種やワクチン接種の証明書を改竄しないといけませんが…

ワクチンは9種もやってる。

電車に乗る時は、クレートの中に入れている。
車に乗る時は、助手席でsitしているが。

閲覧数:
703
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ver********さん

2013/2/510:02:46

狂犬病予防接種は法で定められてるので毎年ですね・・
接種をされて無い飼い主も居られますが接種証明書の提示を求めらるたらどうするのかと思いますよ

混合ワクチンは任意ですが家の子達は本日 接種をしてきます

質問した人からのコメント

2013/2/5 10:22:04

成功 ありがとうございます。
やっぱり、ドッグランとかオフ会とか証明書があれば施設入場OKの場所へ行く時は必要ですよね。
動物病院の診療は、午前中の場合は、11時半までなので、狂犬病予防接種を受けさせて、ついでに市役所に届けます。ちなみに、9種ワクチンは1月に受けさせました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yan********さん

2013/2/510:19:54

私は獣医ですが、独り言と思ってください。
狂犬病の予防注射は、90日以上の犬は年に一回狂犬病予防法により義務付けられています。ただし罰則はありません。
で、このようなご質問の方や「日本では受けなくてもよい」とお思いの方が多くいらっしゃいます。この法律は厚生省の法律で、人間が狂犬病にかからない、広がらないことを前提に作られています。我々獣医は農林水産大臣の判のある免許書です。

長くなりましたが、あくまでも人間が狂犬病という100%近い致死率の伝染病にかからないために行っています。(ワンちゃんがかからないためではありません)2007年に横浜の方と確か京都の方が、ともにフィリピンで噛まれお亡くなりになっています。発症すると100%死ぬ病気だということを覚えておいてください。お近くの方やよく東南アジアにお出かけの方がいらっしゃるようでしたらもし向こうで噛まれたなら、迅速な処置で助かります。

今日本では、狂犬病ワクチンの接種率がかなり下がってきており、もし前述のお亡くなりになられた方が犬でも飼っており、人間から犬に移していたら、大流行を起こす可能性がありました。

ワクチンの効能からすれば、確かに十分な抗体価(病気にかからない免疫力)を持っていればよいわけですが、必ずしも3年5年と持っているわけではありません。ですから、法律では安全なように一年に一回と定められています。

改ざんについては私の出る幕ではありませんが、「有印文書偽造」ということになるのでしょう。

9種ワクチンは反対に、世界小動物獣医師会では、十分な抗体価を持っているワンちゃんに限っては1-3年の間でワクチン接種をするように推奨しています。ただ抗体価をはかるほうが高くつきますので、当院では仕方なく1年ごとの接種をお勧めしています。また、ジステンパー、パルボ、アデノウイルス以外のワクチンは打つな!とまで書いてあります。残念ながらそのようなワクチンが市販されていないため当院では5種ワクチンをメインにしております。

ご参考まで!いつまでも、ヒト、ワンちゃんとも健康でありますように!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる