ここから本文です

数年前に購入した、Canonの『IXY DIGITAL50』を愛用しています。 撮影時に、「...

ha_********さん

2006/12/220:08:19

数年前に購入した、Canonの『IXY DIGITAL50』を愛用しています。

撮影時に、「スーパーファイン・ファイン・ノーマル」、
また「L・M1・M2・S」とありますが、
これはそれぞれどのような違いがあるのでしょうか?

いつもファイン・M2で写真を撮り現像していますが、
他のにすると写真のキレイさが全然変わってしまうのでしょうか??
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

閲覧数:
758
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2006/12/220:52:43

スーパーファイン、ファイン、ノーマルというのは、画像をJPEGに保存する時の圧縮率、L・M1・M2・Sというのは、写真の大きさ(画素数)です。
プリントする場合、一般的にはLが一番きれいで、Sが一番画質が悪いと思ってください。その上で、同じLでもファインよりスーパーファインの方がきれい、ということになります。また、M1のスーパーファインよりも、Lのノーマルの方がきれいだと思ってください。
ただし、それらが肉眼で識別できるほどの違いが出るのか、ということについては、撮った写真の内容や、プリントする用紙の大きさによって違いますので、一概には言えません。
大きなサイズでプリントされるのであれば、M2やM1よりLの方が良いでしょうし、媒体(SDカード)の容量が許すなら、スーパーファインで撮っておけば、より間違いないでしょう。大きな写真を後で縮小するのは問題ありませんが、小さな写真を拡大すると画質の劣化が目を覆わんばかりですので。

ちなみに、600万画素とか700万画素とかデジタルカメラが売りにしている画素数は、ほとんどが「L」で撮影した時のものです。

質問した人からのコメント

2006/12/4 02:38:17

降参 大変分かりやすいご説明ありがとうございました!
おかげ様で理解できました♪
もうおひとかたにも感謝です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ゆうみんさん

編集あり2006/12/220:46:58

●L・M1・M2・Sは画像の大きさ。
M2は大きさで1024×768画素(パソコンで17インチディスプレイ位の大きさ?)Lは2048×1536画素

●スーパーファイン・ファイン・ノーマルは画像の圧縮率。
圧縮率が小さいほどきれい。スーパーファインは圧縮率が小さくノーマルは大きい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる