ここから本文です

自営業(個人経営)の人が個人の飲み代を会社経費にして落としたりしていますが

chi********さん

2013/2/617:00:56

自営業(個人経営)の人が個人の飲み代を会社経費にして落としたりしていますが

会社経費にするのとしないのではどのくらい節約になってるのですか?

補足年収は950万です。10%とか40%は何に対しての10%でしょうか?例えば10万の飲み代でいくらくらいの節約になってるのでしょうか

閲覧数:
1,004
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2013/2/619:02:46

個人の所得税は、金持ちからたくさんとって
貧乏からはまけといてやろうという日本の税法によって
所得の金額によって税率が変わっています。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

ここで飲み代を経費にすると、経費にした分だけ
所得が減ると思ってください。

とれば税金は
所得×税率で計算されるので安くなります。

950万円を上のリンクの表に当てはめてもらえれば
税率は33%なんで
100,000×33%で33,000円税金が安くなります。

たくさん稼いでる人は、お得だっていうお話ですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sya********さん

編集あり2013/2/618:57:36

その人の所得や税率区分によって異なります。

課税所得が少ないなら5%とか10%、多いなら40%とか。

補足について
>年収は950万です。

年収とは何ですか?所得の事ですか?それとも売上?また社会保険料控除や扶養控除の額によって異なってきます。

>10%とか40%は何に対しての10%でしょうか?

支出した経費に対してです。

>例えば10万の飲み代でいくらくらいの節約になってるのでしょうか

税率区分が5%なら5000円、10%なら1万円です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる