ここから本文です

一般口座、特定口座を同時に使用した場合の税金(確定申告の要否)ついての質問で...

bbo********さん

2013/2/820:27:43

一般口座、特定口座を同時に使用した場合の税金(確定申告の要否)ついての質問です。

(年収2000万円以下のサラリーマンです)

一般口座で株取引をしても、年間20万円以下の儲けなら確定申告をしなくて良いという記述をみました。
ただ、以下の場合どうなるかわからないので教えて貰いたいです。

A株、B株の取引をして、
・A株は、一般口座で年間10万円利益をだした。
・B株は、特定口座(源泉徴収あり)で年間30万円利益をだした。(30万円の内3万円は税金で証券会社へ払った)
この場合、確定申告は不要でしょうか?

株で、A+B株で合計40万円の利益をだしていると、
税金は儲けの10%の4万円を払わないといけないと思いますが・・。
そうすると、確定申告では、A株の一般口座が10万円(20万円以下)でも申告し
残りの1万円を支払わないといけないのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

補足kanagawa_daibutu様ありがとうございます。

特定口座(源泉徴収あり)を開設済という条件です。
では、A株で一般口座を使用しすこしでも(たとえ1000円でも)利益を出し、B株で20万円以上稼いだ場合は、
確定申告が必須ということでしょうか。
手間の関係で、できれば確定申告したくないのですが・・。

閲覧数:
1,487
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2013/2/821:48:33

特定口座を開いているのであれば、証券会社から「年間取引報告書」が送付されて来て、それには支払い済みの税金も記載されているので、それを添付して申告をすれば、一般口座の利益分のみ、課税徴収されます。

質問した人からのコメント

2013/2/9 17:26:06

過去に似た質問がありました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2759759.html

結論は、A株の年間利益が20万円以下なら確定申告は不要のようです。
ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる