ここから本文です

スペイン人の彼氏とお付き合いした方に質問です。

man********さん

2013/2/1400:35:27

スペイン人の彼氏とお付き合いした方に質問です。

つい最近からスペイン人の男性とお付き合いしています。

最近は自慢するために外国人と付き合うという方がいらっしゃったりしますが、私はそんなことはなく一人の人として大好きです。

だから、スペイン人としてではなく一人の人として今後も彼と向き合っていきたいと思っています。
けれども、育った環境が違うので少しばかり理解できない部分や困ってしまう部分もこれから先お互いに出てくると思います。

なので、もしスペイン人の男性とお付き合いされた経験がある方がいらっしゃれば、いろいろな経験談を教えて頂きたいです。

回答お待ちしております:D!

補足彼はマドリッド出身です。

閲覧数:
8,527
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tym********さん

2013/2/1910:46:07

少々対象外かもしれませんが、マドリッド出身の妻を持つ者です。

一人の人として付き合う姿勢大事ですよね。もちろん日本人同様それぞれキャラが違うので良いと思います。

現に私の妻も繊細で、八方美人ですごく日本人ぽいところをもっていながらも、
時々自分はスペイン人だからという言い訳をしてきます笑

とにかく感情的です。これはきっと男女限らず。
時々冷静になってほしいと思うのですが、ある程度ぶつかり合って愛情を確認するようなところはありそうですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lit********さん

編集あり2013/2/1421:10:44

質問者さんの彼氏さんマドリの出身なら、うちのカリーニョと同じですね。笑

お国柄は性格に傾向というものはあるでしょうが、基本はその人によるというのは大前提ではありますけど。(^^)

今彼とは8年程前に知り合い、お互い悩んだ末にいい歳ながらマドリとの遠距離を楽しんでいます。
スペイン人とは言っても彼は本当に真面目な性格なので、ここではどちらかというと彼よりもその他友達たちから学んだことの方がお役にたつかもしれませんけど…。

各地方に其々の言葉があるくらい違いのある、地元意識の強いスペインです。キャラもそれぞれですね。
マドリレーニョ(マドリッド人)たちは少々石頭かもしれませんね。笑 私の印象では。(^^) なんだか声も大きく、自己主張もしっかりしていますし、あまり意味のないディベート好きだったりして。1時間おきに3件位の同じようなバーで立飲みをするあたり、「一カ所でいいじゃん」と落ち着きのない行動にどん引きしたりもしました。バルセロナの人たちの方が、もっと落ち着きがあってちょっと甘い感じで、勤勉かもしれませんね。笑 マドリレーニョはやんちゃな感じがします。

ただ、情熱的と言われるわりには、彼らの態度は恋愛に関すると意外にも受け身なように感じます。
あちらの女性たちは感情的で様々なことを要求するせいでしょうか。男性陣は一生懸命それを受け入れようと自然と寛大な態度を要求されてしまうのかもしれません。ですから、二人の関係に置いて男性的な完璧なイニシアティブを要求すると、方向性を見失うかも。もちろん、人にもよりますが…(^^; もしかしたら、時にこちら側がリードする位の気持ちも準備しておいた方がよろしいかもしれませんね。笑
あちらでは恋人である期間がとても長く、数年、時に10年位つき合っていることも珍しくなく、これも、男性の決断力のなさか…とも思ったりもしますが…。

日本女性にはそういった彼らの一面は、始めこそ、レディーファーストであったり、優しさ、寛大さにも映るのですが、一転、頼りなさに変わる事もありますからね…。大切なのは、日本式の彼に精神的に頼りすぎるという付き合い方ではなく、「一人と一人が二人でいる」といった自立的な姿勢でしょうか…。それから、彼らのリズムと時間の流れを受け入れる事も。今彼には「君の考えるスピードが速い…日本人は皆そうなのか…?」と言われることがありまして。これにはウケてしまいましたが…笑

こんなことを知らないでいると、恋人の関係はしっちゃかめっちゃかになりかねません。笑 間違いなく苛つくのは女性のほうなので…。ですから、自分の意志をきちんと示しそれに対する説明も加えることは、雲行きが怪しくなったときは大切ですよ。

そんな彼らでも、女性が気分よくいさせてくれるような彼らの態度は、すばらしいですよ。笑
女性には心地良いですし、綺麗でいようと思わせてくれます。(^^) 毎日、「綺麗とか、可愛いとか、君が一番とか、愛してるとか、大好きとか…」よくもまあそんなに言葉が出てくるものだと関心するほどです。そんなところは、ぜひに味わって頂きたいなんて思います。笑 そのうち、「あれ、今日は何もないの?」となると思いますが…。(^^)

でも、逆をかえせば、彼らもそういった言葉の中で育っていますので、彼らにもいいところを見つけ、彼らのやり方や有り様を尊重してあげてください。日本式の叱咤激励に絶えられる強さを持っている人は意外にも少なく、ガラスのような心の持ち主だったりしますので…笑

今までアプローチをしてくださったスペインの男性たちや今の彼を見ていて思いますが、彼らの愛情に対する真摯でひたむきな態度には頭がさがります。もちろん、いい加減な人もいますけど、誠実に向き合ってくれる男性陣は、本当に大切にしてくれますよ。
親しい人との関係が日本よりも大分近いですから、さらに恋人となると扱いがまるで違い、特別感を感じられます。彼らの言葉にも現れますけど、Te quiero. Te amo..愛してるの言葉は彼らの中ではかなり深いもののように感じます。スペインの多くの方は、好きと愛してるの違いをはっきり自覚しているように感じますので…。

今の彼とは考え方の出発点やプロセスなどもまるで正反対の様な気がするのですが、最終的には同じ目的地にいくような話し合いの流れになりますね。故に一緒にいるのだなと思いますけど、不思議なものです。

こういった彼らとの違いを楽しめるようにつき合おうとすることでしょうか。

私があちらに行くと、彼はバラハス空港でまるで飼い主を待っているワンちゃんの様に(笑)いつも万遍の笑みで迎えてくれますね。あの表情豊かな愛らしい笑顔を見ると、マドリレーニョだな、エスパニョールだなあといつも思いますね。笑

楽しい恋愛をしてくださいね。
長文、失礼しました。笑

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる