ここから本文です

永谷園のお茶漬けの素に歌舞伎の絵が入っていますが、歌舞伎と関係があるのでしょ...

tuk********さん

2006/12/918:09:59

永谷園のお茶漬けの素に歌舞伎の絵が入っていますが、歌舞伎と関係があるのでしょうか?
地の色も歌舞伎の幕?みたいな感じですよね。

閲覧数:
4,373
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

i02********さん

2006/12/922:51:48

(永谷園の)
『お茶づけ海苔が瞬く間にヒット商品になった理由は、
そのパッケージにもある。

黒色、萌葱色(=濃い緑色)、柿色の帯と赤のラインで構成された鮮やかな柄は、
一度見たら忘れられない強烈なインパクトを消費者に与えた。
こんなに鮮やかな色を食品に使う事自体、当時は画期的な出来事だったのだ。

この柄、実は歌舞伎で使う定式幕(じょうしきまく)からヒントを得たもの。
歌舞伎好きだった両親のために、嘉男自らがデザインしたという。
また、高札に江戸文字で書かれた「お茶づけ海苔」の文字も、嘉男の手によるものだった。』

上記、嘉男氏とは、永谷園本舗10代目当主、永谷嘉男氏のことです。
http://www.nttcom.co.jp/comzine/no029/long_seller/

質問した人からのコメント

2006/12/10 05:01:00

成功 ありがとうございます。確かにインパクトがあって忘れられないです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる