ここから本文です

戸籍抄本の内容を教えてください。 戸籍謄本は、 本籍地→氏名→戸籍事項→戸籍...

ai_********さん

2013/2/2013:49:48

戸籍抄本の内容を教えてください。

戸籍謄本は、

本籍地→氏名→戸籍事項→戸籍に記載されている者
【名】
【生年月日】
【配偶者区分】
【父】【母】【続柄】
身元事項出生
【出生日】【出生地】
【届出】
婚姻【婚姻日】【配偶者氏名】【送付を受けた日】【受理者】【従前戸籍】
・・・を父→母→子と各自同じ内容で記載され、離婚歴は記載されません。

戸籍抄本は、他、何が記載されるんですか?

閲覧数:
48,060
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

msk********さん

2013/2/2014:05:38

戸籍の全部を移して証明書にしたのが戸籍謄本。
必要な人だけを抜き出して写して証明書にしたのが戸籍抄本です。
電算化した戸籍では、紙の原票がないので、それぞれ
戸籍全部事項証明書、戸籍個人事項証明書と呼びます。
ですから、
「その人」について見れば、載っていることは、どちらも同じです。

他の市町村に転籍したり、改製(法令の改正で帳票を作り直すこと。最近では戸籍の電算化です)では、離婚の記載のある婚姻事項などは、新しい戸籍へ移記しません(表面上、キレイな戸籍になるのです)。
この場合、改製の元になった戸籍・改製原戸籍の謄本を取ってみれば、記録は残っています。

質問した人からのコメント

2013/2/20 14:07:55

驚く なるほど!分かり易い説明ありがとうございました。

「戸籍謄本とは 内容」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる