ここから本文です

政界のケンタッキーおじさんと呼ばれている、自見庄三郎氏が、国民新党を解党して...

osk********さん

2013/2/2201:12:59

政界のケンタッキーおじさんと呼ばれている、自見庄三郎氏が、国民新党を解党して自民党に戻りたいと言っていますが、部下を見捨てての逃亡と見て、間違いありませんか?

補足衆院と参院に一人ずつ部下がいるみたいですが。
この二人はどうなるのでしょうか?
特に浜田氏は、自民から脱走した人ですし。

閲覧数:
242
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nag********さん

編集あり2013/2/2215:47:38

国民新党は、郵政民営化に反対した自民党議員が中心となって生まれた政党。

その後、彼らの意に反し、民営化は行われたが、いろいろと問題があって、今度は、「郵政改革」の必要性を訴えた。

それをなんとしてもやり遂げるため、民主党にすりより、とうとう与党になった。

そのおかげで、目的は達成。一応、「郵政改革」らしいことはやってみた。

しかし、中心人物であった、四角い顔の亀井静香ちゃんが、離党。

地味ぃ~な自見さんが引き継いだものの、こないだの衆院選は「自民vs民主」になっちゃったもんだから、存在感ゼロどころかマイナス。

案の定、大負けして、政党要件を満たさなくなり、公選法上は、単なる「政治団体」になっちゃった。

そしてもうすぐ、参院選。

地味…もとい自見さんが、ひとりだけ、改選の対象。

地味な自見さんは比例代表選出だし、地味だから、選挙区で立つところもない。

このままじゃ、当選できるはずもない。

じゃあ、自民党に戻ろう…


…ってな感じだね。


解党の理由は「郵政改革をやったからもういいっしょ?」ってことだけど、支持母体の郵政関連の人達からすれば、「逃亡」であることは間違いない。
でも、見捨てる部下も、いないよ(笑)


<<補足>>

報道によると、国民新党が自民党へ合流する、という形を希望しているみたいね。地味さんは。
自民党がそれを受け入れるかは、まだわからないけど。

もし、自民党が受け入れたら、国会議員3人とも、合流するかも。
自民党も、議員はひとりでも多いほうがいいし。
(逆に、そういう条件でなければ、自民党は受け入れない気もする。でも、浜田氏のことは気になるよねぇ…)


>>衆院と参院に一人ずつ部下がいるみたいですが。
>>特に浜田氏は、自民から脱走した人ですし。

まあ、部下といえば部下だけれど、全員、議員さんなのでね。
最終的には、自分の身の処し方は、自分で決めると思う。

浜田氏のことは、確かにまだ遺恨が残っているかもしれないけどね…

質問した人からのコメント

2013/2/27 03:37:14

復党は認められないようです。
次の選挙で落選でしょうな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる