ここから本文です

ワールドのエントリー表みてたんですが、ロシアの男子はコフトゥン選手に決まった...

eig********さん

2013/2/2416:33:41

ワールドのエントリー表みてたんですが、ロシアの男子はコフトゥン選手に決まったんですね。予想通りといえば予想通りでしたし、若い選手に期待したい気持ちもあるものの、なんか色々複雑です。

個人的にはメンショフ選手に行ってほしかったかなぁ。
皆さんはどういうご感想をお持ちですか?

あとフランスの男子なんですが・・・
アモディオ・ジュベール両選手は順当として、3枠目がポンサール選手になっているのにびっくりしました。ベセギエ君が補欠に回ってる~どういう経緯があったのか、御存じの方がおいでになりましたら教えてくださいませ。

閲覧数:
732
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sha********さん

編集あり2013/2/2620:49:52

奇しくも、世界2大糞連盟と名高いロシア連盟とフランス連盟の話!(笑)
日本のスケ連もまあ、そういうところがないとは言えませんが、この2連盟の支配ぶりとは比べものになりません…。

さて、
【フランス編】
意外にもフランスって、世界の連盟の中でもかなり「技術推し」なんです。
グランプリシリーズ、欧州選手権、世界選手権それぞれ、国内独自の派遣ミニマムスコアを設ける他、男子はクワド跳べ!女子は3-3を跳べ!というのを連盟が明確に技術要件として通達しているんです。

派遣基準、これで見られます?
http://www.ffsg.org/sport_haut_niveau/haut_niveau/chemins_de_select...
とはいえ、フランス語なんですけど(大汗)

このファイルの15〜16ページ目に、世界選手権の派遣基準があります。
怪しい訳ですが…男子のみ
・ミニマムスコア TSS215点
・エレメンツの要件 ショートに1クワド、フリーに1クワドと2トリプルアクセルまたは2クワドと1トリプルアクセル

高っっ!!!(笑)

今季、シャフィクはこの条件をクリアできませんでした。
そして、ロマンは…
よく知らないのですが、国内大会で(しかもナショナルレベルでもない、地方大会?)でクリアしたみたいなんです。

日本人の感覚からすると、
そんなん国際大会と国内大会で比べてどうするん! と思いますよね。思いますよ普通。
でも、ロマンがクリアしたのには変わらないわけで。
「ならシャフィクも国内大会出ればよかったじゃん」的な連盟の冷めた声が聞こえてきます(空耳)ぐぬぬ。
でも、よその国の選考に文句付けるのはナンセンスなので。
フランスは、そういう「トップレベルに合わせた」厳しい強化をしているんだよ、ということだけ知っておいてください。
多分この先、いろいろなところで「フランス連盟ざけんなやぁぁああ」な事態が出てくると思いますので(笑)

とりあえず選手に罪はない!ロマン見るのすっごく久しぶり!がんば!


【ロシア編】
メンショフさんの、一番胸を打たれたところは、
「ファイナルで優勝したら派遣を考えるって、そう言われてもう何度優勝したかわからない」と言いながら、心を折らずにまた優勝してのけたところです。
メンショフ格好よすぎる。
本当に彼が報われてほしい。

でも、コフトゥンが一筋の光明のようになっている連盟の期待感と、その重圧をものともしないコフトゥンの凄さもわかるので、なんとも言えません…。
っていうか、よその国の選考に文句付けるのはナンセンスなので。(2回目)
私はただただ、メンショフさんに彼の大きな夢が叶い、幸せが訪れるように今から祈るのみです…。

質問した人からのコメント

2013/2/27 15:10:21

<二大糞連盟>について有難うございます!

選手には責任がないだけに切ないですね・・・
ほんとにこの先メンショフ氏が報われますように。勿論コフトゥン君には頑張ってほしい!

そしてフランス・・・知らなかった~ビックリ派遣基準!端からクリアの望めない選手が一杯でしょうに。でもポンサール君クリアしたんですね、楽しみ!

わざわざ調べて下さったり、先のお二人様も有難うございました。
ワールドまであと少し!ドキドキです!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

編集あり2013/2/2500:45:53

気になる話題でしたので、おじゃましますm(__)m。

私も昨日から、私がロシア連盟のお偉いさんだったら、誰を1枠に出すのだろう…と考えていました。(←バカです(笑))

答えは未だ出ません…。

コフトン選手がロシアカップファイナルに出て、
勝負して欲しかったです。
だから、私がお偉いさんなら、ファイナルの結果で決めます。

メンショフ選手は優勝しました。
クワドの確率も凄いと思います。
GPSロシア杯で3位に入っていれば…もしくわ…と思います。
そうなれば、ボロノフ選手も割と安定している気がします。

だけど、コフトン選手は欧州選手権で頑張りました。(国内でのゴタゴタの中、プレッシャーもあったかもしれません)
そして、シニアの舞台をあまり(欧州だけですよね?)経験のない選手に、オリンピックの枠取りを任せられているのも、相当なプレッシャーだと思いました。

でも、やっぱりメンショフ選手、気の毒に思います。
来季は2種類のクワドを入れるのだそうです。
ベテランでアスリートですね!
国別に出場したら、見に行けませんが、
テレビの前で応援します!
もちろん、
コフトン選手も世界選手権、応援します!(放送してくれますように)

以上、個人的たわごとでした。



フランス選手代表については、乏しい情報収集の私は、分からないです。
スミマセン(・・;)

補足です。
ベセギエ選手のこと気になったので調べたのですが、なぜ補欠に回ったのかは分かりませんでした。
ご存じかと思いますが、チャレンジカップで3位に入ったのに…と思い、
何か怪我などのトラブルがあったのかと、動画みて見ましたが、
ジャンプの失敗などありましたが、転倒もなく、元気に動いているように思いました。(携帯からなので画質悪いのを見てます…)
やはり私の乏しい情報収集では限界がありました。
スミマセン(__;)

msk********さん

編集あり2013/2/2509:47:24

メンショフ選手の今シーズンの成績は ネーデルホルン杯2位、 GPシリーズ2戦共に4位、NRW杯1位、と安定していて
国内選手権で3位、ロシアンカップファイナルも優勝でしたから
個人的には 欧州選手権も世界選手権も 代表で良いのでは? という感覚がまずあります。
正直に言って気の毒というか・・・。
ただ、年齢がプルシェンコより3カ月くらい年下の今年30歳。 ベテランらしく安定していて大崩れはしない感じですが、
↑に書いた国際試合でのジャッジからの評価(PCSや加点)を見る限り、予想外の好成績も期待できない感じでもありますね・・・・。


ジュニア世界選手権にコフトゥン選手をエントリーしていなかったので 欧州選手権で6位(ロシア勢でトップの成績)と大抜擢に応える健闘をしましたし コーチのタラソワさんのコメントでは「シニアの大きな試合」を見てジュニアの試合とは全然違うと目を輝かせ、モチベーションが一気に高くなって挑戦する気満々で頑張るタイプの選手だそうなので 未知数の部分への期待というのも理解は出来る感じです。しかも・・・・ユーロでコフトゥン選手が受けた得点が、 今シーズンの全てのロシア男子シングルの選手達が国際試合で受けた得点の中で最も高い得点だったそうですので。


ソチ五輪には「開催国枠」として1名の出場枠が確保されていますから、 若手に期待して(&ソチ五輪後のことも視野に入れて)
という結論なのかもしれませんね。 「2名にする」確実性を持つ選手・・・と考えると 厳しい現実なのは確かですから・・・。



フランス男子については 寡聞でお役に立てません。スミマセン。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる