ここから本文です

被害者家族が捕らえた泥棒を、警察が手錠をしてなくて逃亡された事件があったよう...

fun********さん

2013/2/2506:09:15

被害者家族が捕らえた泥棒を、警察が手錠をしてなくて逃亡された事件があったようですが、被害者の前歯が欠けるほど殴るような犯人でも手錠をしないのってべつによくあるフツーのことなんですか?

補足読売の記事には被害者の前歯が欠け顔も腫れ、救急車で運ばれたと書かれています。
こんな犯人に手錠をしないのはやはりオカシイと考えて良いのですね。
どうもありがとうございました。

閲覧数:
326
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

clo********さん

2013/2/2508:36:41

さあ~ 容疑者と現場警察官が同じ宗教にでも入っていたんじゃないでしょうか?
あるいは同じ半島に住んでいた可能性もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mis********さん

2013/2/2517:27:52

山梨県で起きた事件かな?

ヤフーのニュース記事によると、被害者家族は、「前歯が欠ける」ほどではなく、「顔に打撲などの軽傷を負った」そうですが?

前歯が欠けるほど腕力のある被疑者なら、警察官も警戒して、手錠をかけると思いますが、現金1万円を奪い、顔に打撲の軽傷を負わせるぐらい程度なら、そのまま警察署に連行して、署内で手錠をかけて、逮捕手続きをとると思いますよ。

というのも、一般人が現行犯逮捕した被疑者を受け取った警察官は、その模様を記載した「現行犯逮捕手続書」という捜査書類を作成し、被疑者には、逮捕した犯罪の要旨と弁護人を選任できる旨を告げる「弁解録取」と言う手続きをとり、この模様も「弁解録取書」という書類に作成しなければなりません。

この「弁解録取」は、通常、巡査部長以上の司法警察員と呼ばれる警察官しかできず、司法巡査と呼ばれる巡査や巡査長はできないことになっています。

今回の事件で、現場に行ったのが巡査や巡査長であった場合、一般人が現行犯逮捕した被疑者を受取り、警察署まで連行し、警察署内で巡査部長以上の司法警察員に引渡して、改めて手錠をかけ直し、所定の逮捕手続きをすることになろうかと思います。


しかし、警察では、今回事件のように、家族への打撲はとってつけた容疑(※おそらく逃げた被疑者を指名手配するために付け足した)で、被害金額が1万円なら、場合によっては、万引き犯のように微罪処分あるいは説諭だけにしてもいい事件で、正規の逮捕手続きをとり、「現行犯逮捕手続書」などの捜査書類を作成する手間を厭ったと違いますか?

被疑者に手錠をかけてしまうと、それは、即、「逮捕」行為と見なされ、正規の逮捕手続きをとらないと、あとあと裁判になった場合、違法捜査で無罪判決が出る恐れがあります。

万引きGMや店員が現行犯逮捕した万引き犯の引き渡しを受けた警察では、犯人に手錠もかけずに警察署に連行し、逮捕しなかったことにするケースは多くあると思いますよ


スポーツ報知 記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130224-00000030-sph-soci

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる