ここから本文です

レーザー治療に害は?

sia********さん

2006/12/2001:57:01

レーザー治療に害は?

レーザー治療することに害は全くないのですか?
成功率などではなく、レーザーそのものの害をしりたいのですが、

たとえば目の網膜を治療して、そのレーザーはたとえ微量でも脳を突き抜けてしまわないのですか?また術中術後に目には悪影響はないのですか?内臓に施されるレーザーの害についても知りたいです。

閲覧数:
1,696
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ros********さん

2006/12/2003:21:14

医療用レーザーは、当てたいところだけを、ピンポイントで狙うことができます。
縦・横の2次元だけではなく、奥行きも任意のところだけ、絞り込んで利用できるのです。
例えば網膜の病変部という目標地点に照射すれば、その「奥」の脳まで当たってしまう、ということはありません。
目的にあわせて、種類を選び、熟練した医療者が施術すれば、大丈夫です。

レーザーには、特に副作用といえるものはないのですが、皮膚でも粘膜でも内臓でも、
照射量が強すぎたり、時間を必要より長く当てすぎたりすると、ヤケドのようになることはあります。
(一瞬熱かったり、少しヒリヒリしたりする。でも、長引かずに割にすぐ治る。)
雑菌が死滅したり、炎症が鎮静されるような、良いほうの副作用もあります。

質問した人からのコメント

2006/12/24 05:31:44

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mad********さん

2006/12/2003:45:23

使用するレーザーの種類にもよりますが
ホルミウム:YAGレーザーなどの場合
組織に影響を及ぼす深さは0.4mmなので脳の向こうへは届きません。
http://www.eniwa-hosp.com/pldd-honban.htm#re-za-tiryoutoha

網膜や潰瘍にもそれに適応した波長のレーザーを使用しているはずです。
基本的には傷害のある組織を瞬間的に燃やす(蒸発させる)だけなので
他の正常な組織を壊してしまうのは、執刀医の手元が狂った時くらいでしょうか。

big********さん

編集あり2006/12/2002:45:38

レーザーは、ごく限られたところだけを焼きます。ふつうの光と違い、かなり集光性がいいので、患部以外には影響しません。治療に使うレーザーで、脳にレーザー光が入るほど、エネルギーは大きくないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる