ここから本文です

飛行機=ボーイングの機種の違いについて

さん

2006/12/2118:17:38

飛行機=ボーイングの機種の違いについて

自分が搭乗する予定の、東京羽田→札幌新千歳の朝第1便(JAL1001)が、機種変更になって、当初の予定のボーイング747-400からボーイング777-300 に変更になりました。
こーんなところで7が並んで運を使い果たしたくはないのですが、ボーイン777-300ってのは、日本の国内旅客機の中では、最も進化した機種ですか?

いつもは、Air-DOの朝第1便…機種がたいていボーイング767-300なのですが、ボーイング767-300やボーイング747-400と、ボーイング777-300、それぞれ乗り心地とか離陸・着陸時・飛行中の音とか、どう違いますか?

閲覧数:
4,884
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mir********さん

2006/12/2211:26:39

ちょっと難しいけど進化した機種であることは間違いないです。
乗客としてわかる範囲では少ないですがシートの耐久性が良かったり、トイレ設備も地上と変わらないようになっていたり。
コクピットの計器類や機体の情報のデジタル化や情報の一元化が最も進んでいるのは777の特徴かもしれません。
他にエンジンの燃焼効率を上げて燃費を向上させて騒音を小さくしたりということも777は進んでいますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nak********さん

2006/12/2119:28:54

747-400は、2階建ての飛行機。座席は横3列4列3列です。
767-300は、座席横が2列ー3列ー2列の中型機。
777-300は、最新機種で、横3列-3列-3列の大型機。3列ー4列ー3列にしている航空会社もある。機体の長さはボーイングで最も長い。(777-200は777-300を短くした物)

boc********さん

2006/12/2118:34:13

乗り心地は近年のジェット機においてはあまり変わりありませんよ。当日の気流によるところが多いと思います。
ただ席の配置が変わってくるのでその点は注意。B767だと2-3-2、B747だと3-4-3、B777だと3-4-3か2-5-2。(国際線用の配置も含んでます。)
B777は日本国内線の最新鋭機種の一つですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる