ここから本文です

国際競争力低下による先進国からの転落か? 原発再稼働か? 迫られたらどちら...

j52********さん

2013/3/1002:46:29

国際競争力低下による先進国からの転落か?
原発再稼働か?

迫られたらどちらを選択すべきだと思いますか?

世界的に各国が原発増設、シェールガスによる安価な電力
による国際競争力向上を図る中
日本は原発再稼働できず
莫大な原発固定費、事故原発処理、補償費で
電気料金は上がり続け
日本に不利な条件でTPPに加入し
米国産シェールガスを輸入しても非関税障壁
液化プラント建設輸送コストで値段が4倍に跳ね上がり

日本得意の軽薄短小電気製品の汎用化により
SONY.PANASONIC等日系製造業の凋落

LNG輸入量増加による経常赤字転落

先進国中最悪の財政状態が問題視され
円国債の暴落

これにより日本はG8、サミットから除外され
夏場は1日6時間~12時間の計画停電又は
エアコン禁止令がでる

円暴落により国民の所得は半分以下になり
失業率30%以上

経済的混乱の隙をついて中国が尖閣諸島を占領
たのみの米国には二流国家に転落した日本の為に
血が流されるかと無視される

以上のような事態になるとすると

危険は承知、放射性廃棄沕処分場は無くとも
原発再稼働させ窮地を脱するべきだと思いますか?

大都市住民は難民となり米国、EU、中国、アラブ、アフリカ諸国等に
受け入れて貰ってでも
原発再稼働は見送るべきだと思いますか?

補足ドイツは脱原発を決定しただけで
今でも原発は稼働してますよ

それに原発大国フランスより電力を購入しているでは
ありませんか

フランス、スイス等隣国が国境近くに原発建てたり
放射性廃棄沕処分場造ろうと
しているのに胸はってられますか?

閲覧数:
221
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2013/3/1009:46:46

事実に反する虚偽を元に、論理矛盾さえある虚構を作ってどちらを選べなどといっても、全くの無意味、空しいだけです。

大震災以前に世界で原発増設計画があったのは事実ですが、大震災後、福島事故後は欧米を中心に脱原発の動きが実際に広がっています。フランスでさえ減原発方針の新大統領が誕生しました。
ドイツはフランスだけでなくEU諸国と売り買いをしている。全体としては電力輸出超過国です。輸入だけを取り上げ、購入しているなどと言っても無意味。

アメリカも半分の50基以上がすでに35年以上のお歳の老朽化原発で、厳しくなる安全規制のもとでの対策の上で耐用延長をすれば高価になり、シェールガス発電に太刀打ちできないため、すでにライセンスを手放すものがどんどん増えています。GEはすでに原発から手を引くと公表して安価な高効率火力を売り込んでいます。新設計画は安全基準見直しのため宙に浮いたままです。エネルギー省はシェールガスを最大限に増産して活用し、かつ積極的に海外輸出、特に日本へ輸出するべきだと政府へ提言し、すでに政府は輸出を認可することに決定しています。それはTPPとは無関係です。
またカナダもシェールガス輸出を決定しました。

今後も原発を欲するのは主として新興国だけで、リトアニアのように取りやめたところもあり全体としての縮小は免れないでしょう。原発は全体として安価では無く、特に新型原発は過去の3~5倍のお値段。新興国がそれでも欲しがるのは火力のような周辺産業インフラが必要無い手っ取り早いパッケージだからであって、スピードの速い経済成長に間に合わせたいだけです。
しかし維持管理などの面倒は輸出元が見るものの、廃棄物処理も含めすべての厄介事を輸出先、輸出元ともに抱え込むことになる。ともに目先に目がくらんで後々に泣きを見る可能性は高い。

日本では導入以来の国産化にかかった費用や人的資源、周辺インフラなどの整備にかかった費用、その他もろもろは実際の電気料金には入ってはいない。原子力政策全体経費の多くは様々な名目の税金で賄われ、電気料金は直接の発電所建設費用を含めた事業経費だけでそれもすべてではなく、他は税金であって、ゆえに安価に見せかけられただけです。フランスでもすでに開発時点からの総経費が洗い出され、安価ではなかったことが知れ渡っています。

原発固定費で電気料金が上がり続けることなど全くありません。それは減価償却費用などであってすでに電気料金に組み込まれたもの。事故原発処理、賠償金、除染費用などは再稼働とは無関係な必要経費。自民党はそれを無制限に電気料金に入れたりせずに税金にする腹積もりのようです。
しかし、再稼働して運転するなら厳しい安全対策と事故補償の保険が必要。今はお座なりなお手盛り見積もりで不充分な額だけを入れているが、とうていそんなものでは済みません。

世界で安価な天然ガスはシェールガスだけではありません。世界全体の生産量が上がり、埋蔵が数世紀分も確認されているがゆえに世界中で安価になったのであって、世紀単位で安価で安定することが確定しています。ゆえに世界中が市場価格での取引へ移行しようとしている。
ゆえに日本がLNG輸入なので液化プラントや輸送費が必要であってその分経費がかかっても、なお原油連動方式の輸入より安価であり、かつ将来的にも高騰しないことは確定的です。すなわち非常にエネルギー安全保障にかなうものです。ウランでさえ1世紀以内に枯渇します。

原発がほとんど動いておらず火力で賄っている現状で、代替えLNG輸入増加でも経常黒字。
今後赤字に転落するとすればそれは他の要因です。たとえば中国問題など。あるいは大震災以前から続く産業構造問題や個別企業の問題など。
むしろ今後、少し残る石油発電を天然ガスに置き換えればより安価になるし、高効率ガスコンバインドに置き換えていけばますます安価に、かつCO2排出削減になる。原油連動方式の輸入価格を市場価格取引に改めていけば、火力燃料代は減少する一方です。

日本は30年来の莫大な経常黒字で世界最大の金貸し国。世界一のお金持ち。どこが最悪の財政なのだか。
赤字国債は多いが全部国内借金であって、自分の尻尾を飲み込んでいるだけ。海外借金はなく、要するに国内のお金の量は変わらず、再配分しているのみ。どこが最悪の財政なのだか。
円の暴落が起こるとすれば無能な国内政策のため、国債償還をうまくやらずに先送りする自民党体質のためです。過去20年間のように。また、インフレ誘導してバブルを生み、円安が進み過ぎてインフレ暴走が起これば国債が暴落となる。原発なんぞ無関係です。

再稼働すれば国民は事故の可能性におびえ、万一に備えようとしてお金を一層貯め込もうとする。経済市場は活発にならず、金融緩和と国債しか打つ手は無くなる。しかしそれはインフレ暴走と国債暴落への道。さらに再稼働は市場キャッシュフローを原発マネーへ偏らせ、過去の失われた20年間の経済と同様に、雇用を生むべき新産業創出を圧迫する。
原発が最大に働いていた過去20年間こそが、デフレ失業増大の負のスパイラルの時期です。
原発は雇用を生み出さず、新産業を生み出さない、比較的小さな業界でありながら等身大のキャッシュの偏りを生むのです。つまり原発は、市場を冷え込ませたまま固まらせる。それが過去20年間です。

質問した人からのコメント

2013/3/10 12:10:55

世界は経済成長、経済発展を指向しており
新興国発展途上国を中心に化石燃料
消費量は拡大を続け
シェールガス革命の化けの皮は剥がれ
高騰逼迫します
中国韓国等は原発推進安価な電力で
競争力を強化し
稼働できない原発と事故原発処理補償
は巨大な不良資産として
重く日本にのし掛かり
財政破綻を加速させます

東京を廃棄原発放射性廃棄沕処分場+メガソーラーとして
活用し住民は山間部で農業バイオマス生産に従事
すれば難民にならなくて済みます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

asa********さん

2013/3/1012:10:12

原発災害の最悪を想定するの原発推進バージョンですね。

こちらは選択できるので、未来を担う者が選択すべきかと思う。


ただ、証拠も無いのに疑うのはいけない事だが、危険!という者の中にどうも日本語が不得手な者が混じっている気がする。
知識が豊富なのに放射脳の答えもするアンバランスも。

vtm********さん

編集あり2013/3/1010:00:07

あー

新しいID作ってまで間違った古い推進意見の繰り返し…
何をやってるやら… (笑)

このサイトに初め来た人なら… だませるかも… って 詐欺商法と同じだね。

cha********さん

2013/3/1008:54:47

先進国転落でいいですよ(^^)
それでみんなの不安がなくなるんであれば。
というか、いままで先進国の恩恵うけてた?
朝はぎゅう詰めの電車に奴隷の如く乗せられ、高い電気を買わせられ、自殺するまで仕事を強制させられ、挙げ句放射能の心配をさせられ、福島の人は住んでいた所を追われ、毎月高い通信費を払わされ、これまた一生払わせられる住宅ローンという借金を背負わされ、その上に固定資産税を上乗せさせられ、住民税を負担させられる。
先進国もひどいもんだ。

aki********さん

編集あり2013/3/1005:04:16

経営が苦しくなって自社員の雇用を守るために公害を垂れ流し労働環境も悪くするような企業は一流企業とはいわないでしょ。

稼働させるなら実効性のある対策が必要で、それが間に合う見込みがなかったり、基本設計自体に解決できない問題があれば稼働をあきらめるしかないのです。それをあきらめなくてもよくするのが技術力なのであって技術の不足を技術開発で補ってこそ一流国なのです。
すでに実効性のない対策で政治的に再稼働してますので、もう、日本は原発政策においても二流国と見られています。

三流国にならないためにも原発再稼働は当面は見送るべきです。
そしてなによりも事故の当事国として原発事故の解明に努めないといけません。

ドイツは廃炉に向けて必要な技術ノウハウの蓄積を実際の作業を通して着々と進めているように思いますが違いますか?
日本の「なんちゃって脱原発」とは覚悟がまるで違う印象です。

kan********さん

編集あり2013/3/1004:58:44

答えは簡単、脱原発を成し遂げた上で日本はドイツの様な
工業立国を目指せば良いのです。
原発再稼働が経済再生の必須条件かの如き大メディアの
洗脳にあなたが乗せられているだけですよ。
日本の電気料金が世界一高いのは、あなたもご存知でしょう?
電力会社は安全詐欺とやらずぼったくり料金で散々私腹を
肥やして来たんですよ。
こんな馬鹿企業がこれからも日本にのさばり続けて良い訳がありません。
速やかに破たん処理を進め、民営化して発送電分離をやるべきです。
核兵器保有と既得権益者の為の原発維持は現役世代にも後世にも
贖いきれないほどの負の遺産を残します。
既得権益者にだけ利益をもたらす富裕層や大企業中心の政治を
今後日本人が許し続ければ、結局アメリカにも中国にも相手にされない
ただの借金大国に成り下がるでしょう。
今の自分さえよければ良い日本の政治家や役人に惑わされず将来を見据えて
正しい知識を磨いて下さい。

ドイツは福一の事故に衝撃を受けて脱原発を決めたんですよ?
既に廃炉事業もスタートしています。
当事国の日本が事故の収束作業どころか高線量の地域に住民を
放置して、ほとんど効果の無い除染作業でなお住民に無用な
被爆を強いている現実は世界各国で非難の的になっています。
日本人が知らされて無いだけですよ。
海洋汚染も含めて食品の汚染や拡散も深刻ですし、このままでは
日本人の種が失われると危惧する学者も居ます。
原発は危険で最も高コストの愚かな発電方法です。
例え経済が復活しても国民の健康がないがしろにされたのでは
全く意味がありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる