ここから本文です

水路トンネル(幅2900×高さ2900)の構造計算において「緩み土圧」の算定方法について...

nom********さん

2013/3/1119:01:22

水路トンネル(幅2900×高さ2900)の構造計算において「緩み土圧」の算定方法について質問です。算定方法と記載してある文献を教えてください。よろしくお願い致します。

補足rpsmc620さん、回答ありがとうございます。
水路トンネルは農林水産省の基準に基づき検討したいと思っています。

緩み土圧の算定は、以下の式より算出するので正しいでしょうか?
等分布鉛直荷重
P=γ×H ここで
H=1/2×(支保工内面線+設計巻厚+支保工建込位置)×2
P=土の単位体積質量×H

「H」の算出方法がよく分からないのですが、もしご存じでしたら教えて下さい。

閲覧数:
2,565
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rps********さん

2013/3/1221:03:27

「トンネルの緩み土圧算定について」
土木の分野では、古くから「Terzaghiの緩み理論」で、トンネル等の頂部にかかる
緩み高さ、幅の算定を行ってきました。
お尋ねの、「水路トンネル」は、農水省の管轄でしょうか。
しかし、構造解析については、基本は同じと考えます。
以下に、参考になると思われるサイト、書籍の紹介を致します。

「日本工業大学:講義テキスト」
http://www.cm.nitech.ac.jp/jiban/pdf/Class_2012.1.31.pdf#search='%E...

「シビルソフト計算例」
http://www.civil.jp/product/sample/gzver3.pdf

「土木学会:トンネル標準示方書(シールド編)同解説・2006年7月」
https://www.jsce.or.jp/publication/detail/detail2060.htm

<参考にしてみてください>

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる