ここから本文です

赤川次郎の推理小説で、「夫は泥棒、妻は刑事」というシリーズ作品の拳銃の扱い方...

ねころんださん

2013/3/1314:51:08

赤川次郎の推理小説で、「夫は泥棒、妻は刑事」というシリーズ作品の拳銃の扱い方が正しいのかどうか教えて下さい。

自分の中にある警察の拳銃についての知識と、小説内の拳銃の扱い方が違うようなので、自分の知識がおかしいのかどうか気になって質問させていただきましたm(__)m

その小説のヒロイン(?)である刑事の真弓が、休日もいつも銃を携帯していて、またしょっちゅう発砲しているのですが、警察の銃は普通携帯許可を取らないと所持する事は出来ないんじゃないんですか?
またシリーズ内の「待てばカイロの盗みあり」という作品の中に、
"石津刑事の銃が紛失し、事件で使われた銃の口径が石津刑事の銃の口径と似ていた事から石津刑事の銃が犯人によって盗まれ、事件に使用されたかもしれない(実際は石津刑事が自分の拳銃を電車に落としていただけで、事件に使われた拳銃とは全くの別物だった)"というエピソードがあったのですが、警察の銃の銃弾には普通その刑事の名前が入っているものではないんですか?
もしそうなら事件現場に残された銃弾に石津刑事の名前が入っているかを見れば、一発でその銃が石津刑事の物ではない事が分かったと思うのですが…。
これらの小説内の拳銃の扱い方は本当に正しいのでしょうか?

私の拙い文章説明のせいで、質問の内容が分かりづらかったらごめんなさい!
どなたか分かる方がいたら回答をよろしくお願いします。

補足ライフルマーク!初めて聞きました。では銃弾に一つ一つ名前が入っているというのは私の間違いという事でしょうか?(警察官の息子がいる、塾の先生が話していた事を鵜呑みにしたのですが…)

閲覧数:
453
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aoi********さん

編集あり2013/3/1609:58:23

まず警察の人間が家に帰る時にも拳銃を所持する事はありません。
たしか鍵つきのロッカーにしまう義務がある筈です。
それと拳銃弾は発射した拳銃一丁一丁で全く違う傷がつきます。(その傷跡をライフルマークと言います)
ですからライフルマークを調べればどの拳銃から発射されたのかが解る為、そのライフルマークが石津刑事の拳銃のライフルマークに似ていたから「石津の拳銃が使われたのでは?」という話になったのだと思います。
補足を読んで。
あの、弾丸一発一発に名前を書くメリットってなんですか?

質問した人からのコメント

2013/3/16 11:47:37

成功 警察とはいえ人を撃つ訳ですから、誰が撃ったのかをはっきりさせる為でしょうか…?よく分かりませんが汗
補足も埋まってしまったので解決済みにさせていただきます。aoikoudannさんありがとうございました!m(__)m

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる