ここから本文です

小児用ワクチンに詳しい方、教えて下さい。

tgv********さん

2013/3/1416:20:57

小児用ワクチンに詳しい方、教えて下さい。

先日、小児用肺炎球菌ワクチンを、区でもらった接種票を持ってある病院で接種を受けました。その時は気づかなかったのですが、ネットで見たり友人とワクチンの話をしていて不思議だったのですが、友人の母子手帳には、プレベナーというシールがはってあるのに、私のにはニューモバックスという名前のシールでした。私の子は2歳と3か月です。友人の子供は今は1歳です。月齢が違うから違うワクチンの接種となったのでしょうか?病院からはその辺の説明はありませんでした。問い合わせてみたほうが良いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

閲覧数:
374
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nik********さん

2013/3/1417:55:46

プレベナーは小児用肺炎球菌ワクチン、ニューモバックスは成人用肺炎球菌ワクチンです。

ニューモバックスに関しては、「成人用」と名前がついていますが、プレベナー(小児用)と区別する為のもので、接種可能年齢は2歳からだったと思います。なので、免疫がつかないという事はないと思うのですが。
2つのワクチンの免疫持続期間までは覚えていませんが、もしかしたらニューモバックスだから免疫持続期間が短いとか長いとかはあるかも知れません。

9歳までの子供にはプレベナー(小児用)を接種するのが普通です。

ニューモバックスは、免疫力が落ちた高齢者に接種が勧められるワクチンですが、2回目以降は副反応が強く出やすい事から、ごく最近まで一生で1回しか接種してはいけないとされていました。ただ、免疫は接種から数年で低下してしまい、1回接種では十分な期間予防できないとして、最近になって1回目から5年あければ2回目を接種して良い事になりました。
今お子さんがニューモバックスを1回接種したという事は、将来ニューモバックスを接種したくても1回しか接種できない事になってしまいます(用法がその頃まで変わらなければの話ですが)。

同じ日に高齢者がニューモバックスを接種に来ていたなら、接種したのはプレベナーで、シールだけ貼り間違えた可能性もありますが、小児科で接種したならそれはないでしょう。

まずは病院に問い合わせて、本当にニューモバックスを接種されたのか、その場合は現在から将来にかけてどんな影響があるのか、きちんと説明を求めてはいかがでしょうか。
また、適当な事を言ってごまかすような悪徳な病院だといけないので、自治体の保健課に事情を説明し、同様の質問をされた方が安心かと思います。保健課に報告する事により、保健課から病院に指導が入るはずですしね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sim********さん

2013/3/1704:53:14

ニューモバックスNPの対象年齢は2歳以上なので、対象外という事はないですが、脾臓摘出とかでない限り接種しません。

プレベナーはシリンジ製材なので、下のPDFにある形状の専用注射器です。
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku_info/file/kigyo_oshirase_201112_1....

特徴的な形状なので間違いようがありません。

aka********さん

2013/3/1510:33:40

ニューモバックス(23価肺炎球菌 ポリサッカライド ワクチン)を小児に接種する状況は非常に限られた状況と背景の患児に対してだけかと存じます。

乳幼児の肺炎球菌による化膿性髄膜炎のような侵襲性感染の予防に用いられるのは結合型肺炎球菌ワクチンのプレベナーです。
(国内では現行7価のプレベナー;世界的には13価のプレベナー13が主流になっています)


ご記載されております通り、問い合わせるのが良いのではないでしょうか。


【参考資料】
混同に関する注意喚起:
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/dl/101105_...

ty7********さん

2013/3/1417:03:13

ニューモバックスを本当にうたれているのなら、ミスではないかと思います。小児用の肺炎球菌ワクチンはプレベナーだけです。プレベナーは7価、ニューモバックスは23価ですが、ニューモバックスは小児ではうっても抗体が上がらないなどの理由で代わりにはならないと聞いたことがあります。細菌性髄膜炎を防ぐにはプレベナーを別途うつ必要があると思います。

tet********さん

2013/3/1416:28:16

プレベナーは小児用肺炎球菌のワクチンで、ニューモバックスは成人用だったと思います。

肺炎球菌は80種類くらいあり、そのうちの7種の予防ワクチンで小児用がプレベナーで、23種の予防ワクチンが成人用jのニューモバックスです。

よく間違えて打たれるらしいです。病院にお問い合わせください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる