ここから本文です

高校時代のときに、物理の授業で、料理に使うボールみたいな容器の上に透明な板を...

yu_********さん

2007/1/217:30:23

高校時代のときに、物理の授業で、
料理に使うボールみたいな容器の上に透明な板を引き、
その上に何か物(消しゴムや人形)を置くと、本物のように立体に映るという実験をしました。
この原理の名前は何と言うのでしょうか?
また、これの作り方が知りたいのですが、詳しい方や、乗っているサイトがあれば教えて下さい。

閲覧数:
748
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2007/1/219:14:37

凹面鏡の特質、あたかもそこに物体があるかのように見えるバーチャルイメージ(虚像)のことじゃないでしょうか。
都内にある千代田区北の丸公園にある科学技術館内にある?触ることのできない水が有名?だと思います。
http://www.jsf.or.jp/
キーワード検索 凹面鏡 虚像 実験 等で自主制作のヒントとして検索してみてください。
http://www.ngk.co.jp/site/no105/content.htm

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sgx********さん

2007/1/302:09:43

凹面鏡の原理です。
ミラクルミラーという名前で売っています。
http://www2.biglobe.ne.jp/~norimari/science/pdf/kagami.pdf
http://www.12rikachan.com/omosiro/top04mirakuru.htm

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる