歌には何故、「1番、2番」というものがあるんでしょうか? また、歌を作っている方々にとって、1番と2番はどう区別して作っているものなんですか?

作詞、作曲3,255閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど~。分かりました・・・!! 聞いて良かったです>< みなさんご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2013/3/28 17:37

その他の回答(2件)

0

うーん、それが最もポピュラーだからではないでしょうか。 Aメロで導入、Bメロで盛り上げていってCメロ(サビ)にメッセージ性を込める、という手法を取るケースが多いですが、例えば1コーラスだけで終わる場合、かなり短くなってしまいます。かといって1番2番と繰り返すことなく5分前後の曲に仕上げるなら、AメロBメロCメロDメロEメロとか、構成がだらだらしてしまって“聴かせどころ”が曖昧になります。 じゃあ5分前後に揃える必要はないんじゃないか、と思うかもしれませんが、その通りです。実は同じABサビを2度繰り返さず、短い構成の曲は意外と多くあります。つまり、短くても構わないなら2番を付ける必要はないし、単純な繰り返しではなく、ABCDEFと敢えてややこしい構成で作ってある曲もあります。