ここから本文です

メバル釣りの胴付仕掛けは、回転ビーズより、直結のほうが(餌が不自然に回転しな...

fukuzawa yookichi moreさん

2013/3/2115:54:35

メバル釣りの胴付仕掛けは、回転ビーズより、直結のほうが(餌が不自然に回転しない理由?)よいと思われますか?

.
であればカワハギ用のスナップ式(挟みこむヤツ)のほうがよいのですかね???

閲覧数:
3,068
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/3/2120:12:53

直結とビーズならビーズのほうが良いです。
仕掛けのからみを簡単に取れるし、針交換もわりと簡単です。

オススメは
普通のビーズ2つで超極小サルカンを
挟む仕掛けです。
サルカンの上下をビーズで固定する
という仕掛けです。

ビーズって糸通すの大変じゃないですか?
夜釣りなんかだと特に。
サルカンなら極小と言えど、
より簡単に針交換できます。

これはある船宿の仕掛けなんですが、
この仕掛け使って以降は
他の仕掛け使う気になりません。

今は自作してます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dar********さん

編集あり2013/3/2215:53:55

回転ビーズ使用派です。
最大の利点は枝スがヨレ難く、トラブルが減る事です。
直結は余計なパーツが無く、メバルが警戒しにくいと言われますが、とってもヨレます。
ヨレて枝スが幹に絡んでしまえば、せっかくの利点が活かされません。仕掛け操作を丁寧に行う事である程度防げますが、ビーズなら気を使う必要がありません。

また、決定的な違いは、細ハリス(具体的には1号から下)の使用に関してです。
直結で細ハリスを使用すると、ちょっと使いものにならないレベルにヨレヨレになってしまいます。

そんな訳で、個人的には『ビーズを警戒するなら、仕掛けの糸の存在の方がもっと警戒される = 細ハリス有利』 と考えています。

因みにカワハギに使う自動ハリス止式のビーズは、ハリスの挟み込んだ部分に傷が入り、強度に不安が出てくるので、細ハリス使用時には向かないと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる