ここから本文です

花屋に勤めています。昨日シンガポール産のドラセナにカエルが付いていました。早...

alu********さん

2013/3/2300:11:37

花屋に勤めています。昨日シンガポール産のドラセナにカエルが付いていました。早速のご回答ありがとうございました。種類で飼い方が違うそうですが、名前がわかりません。

昨日は田んぼのイメージで浅い水の中に石を置いてみたのですが、手に吸盤があるのでアマガエルの飼い方を参考にポトス、土、コケ、水場を作ってみました。餌はベランダで捕まえたワラジムシとペットショップでミルワームを買ってみました。どちらもまだ食べていません。コオロギは入手できませんでした。お店の方が親切にいろいろ教えてくださったのですが、コオロギはロスが出やすく、入手先によって不衛生でダニも一緒に付いて来ることがあり店に置くか検討中とのこと。コオロギの増やし方は教えて頂きました。しかしながら、カエルを飼うことの大変さを改めて実感しています。外来種はむやみに外に離してはいけないと聞いたことがありますが、このまま飢え死にしてしまいそうで心配です。

補足親切なご回答皆様ありがとうございます。沖縄には沢山いるカエルなんですね。当方素人なので長く飼うことは出来ないと思いますが、離すのはいけないようなので、☆まで世話をしてみます。調べたところによると、土に埋めるのもダメなんですね。在来種に影響をあたえない様気をつけたいと思います。今現在昼は飼育ケースの蓋の角に隠れて動きませんが、朝には対角に移動し、ミルワームがいなくなっているのでもしかしたら捕食しているかもしれません。実はカエルが好きではありませんでしたが、最初に指にしがみついてじっとしていた姿が可愛くて、正直情が移りました。そうでなければ其の辺に離していたと思います。

コオロギ,ワラジムシ,カエル,アマガエル,ドラセナ,外来種,カブトシロアゴガエル

閲覧数:
683
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2013/3/2300:58:16

こんばんわ!

kousuke_5854です。

画像のおかげで正体分かりました。

このカエルは、カブトシロアゴガエルという名前で、樹上性(木の上で暮らす)です。東南アジアの熱帯雨林(ジャングル)が生息地。
日本国内には流通しない大変珍しいカエルですので、あまりネットにも載ってないですが調べたところ少しありました。飼育方法もありましたので一部書きたいと思います。

高さがあり通気性のあるケースに
園芸用品の腐葉土とヤシガラ、ミズゴケを3~4センチ敷く。
ケース内には、観葉植物を鉢ごと入れて、タッパーに水を張ったものも入れる。(個人的には観葉植物の種類はグズマニアやポトス、オンシジューム、デンファレが良いと思う。あと、タッパーは鉢の受け皿!)
餌は昆虫なのでコウロギですが、それまではワラジムシやクモ、蛾、蝶でも良い。
毎晩、霧吹きを忘れずに!ただし、水の冷たすぎはNGです。

『カブトシロアゴガエル』よりは
『シロアゴガエル 飼育』と検索すれば色々でましたよ。

質問した人からのコメント

2013/3/27 00:13:16

カブトシロアゴガエルというんですね!名前が分かって良かったです。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mul********さん

2013/3/2311:19:26

ベランダで花かなんか育てているのなら、ミミズがベストでしょう。良く動くものでないと餌として認識できません。

入手経路が仰る通りなら、防疫の観点から、然るべき行動も、視野に入れて戴きたいです。

agi********さん

編集あり2013/3/2318:49:42

シロアゴガエル、沖縄などにも移入分布している特定外来生物、無許可での飼育は勿論野に放つ等した場合懲役刑もしくは罰金刑に処せられる恐れがあります。
今回のケースは意図的では無いので、環境省 自然環境局 野生生物課 外来生物対策室かTEL:03-3581-3351地方環境事務所等へ処置を依頼して下さい。

cat********さん

2013/3/2300:58:28

うわぁ、これ何だろう…?

明日調べてみよっと。


とりあえずはツリーフロッグに準じた飼いかたで大丈夫ではないでしょうかねぇ。

餌の虫はカエルが認識しやすいように白いお皿に虫をいれておくといいですよ。
温かい国の種ならやはりヒーター(底面)も必要かもしれませんが、とりあえずはカイロでケージ側面や底面を外側から温めてはいかがでしょうかね。


おっしゃるように、外来種は放しては駄目です。
特に在来種はツボカビにも耐性があるようですが外来種にはないものが多い。
逆に外来種が病気を持ち込み自然へ伝播させる可能性も高いのです。

頑張って飼育挑戦してみてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる