ここから本文です

鬱病はうつる??夫婦で鬱病になってしまいました。夫婦で病院にもかかっているの...

tkte1226さん

2013/3/2509:03:27

鬱病はうつる??夫婦で鬱病になってしまいました。夫婦で病院にもかかっているのですが辛いです。助けて下さい。

私の夫(32歳)は鬱病です。一緒に居るとため息・暗い顔をいつもしています。2年前には突然パニックになって仕事場から居なくなってしまいました。普段はとても優しいのですが感情的になると大きな声を出したりする事があります。(病院の先生曰く大きな声を出すのも病気が原因だそうです。)本当に怖いです。私はいつも夫顔色を伺って生活をしているうちに私が鬱病になってしましました。(突然イライラして感情的になって物を壊したり、不安になったり)現在、二人病院に通っているのですが、本当に治るのか不安で仕方がありません。夫婦で鬱病になってしまった方いらっしゃいませんか??どのように克服しましたか??

補足先月から一緒に病院に通っています。去年の9月から夫が単身赴任になり週末だけ一緒に生活をするという形を取る事になりました。一緒に病院に通う事によりお互いの病気を理解する事ができたのと、週末だけ一緒に生活をする事により普段はお互いの事をあまり考えなくて良いという事。でも鬱病は一緒に居る人も気がめいってくるんですね。今はお互い必ず治ると信じて治療に専念しています。

閲覧数:
4,604
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akit1119さん

2013/3/2515:56:55

うつ病は伝染しません。
しかし、看病している人がうつ病になることはあります。
精神的ストレスのためです。
家庭内で休養ができないようなら入院を考えた方がいいかもしれません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yoroyoro7111さん

2013/3/3110:43:06

こんにちは!前妻がうつ病でした。うつ病の方に合わせた生活しておりますと、うつ病になります。皆さんと同じですが基本離れて生活する事をお勧めします。自殺願望のある方は止められません!24時間の監視は無理です。

sennjinnnoさん

2013/3/2808:45:34

夫婦でうつ病になり、同居で治った方の事例はあまり聞いたことがありません。
一番の解決法は、離れると言う事だと思います。

うつ病を支える家族の方と言うのは、
よほどの精神力が無いと無理だと思います。
プロの医師でさえ安定剤を飲みながら、
患者と接しているのです。

パートナーが支えて治ったと言うのは、
本当に僅かです。
家族の多い方や双方の親族などが近隣で協力的だと、
負担が分担出来ますが、
一人で支えると言うのは、ほとんどが環境的に共倒れでうつってしまいます。

質問者の質問も、今週末だけで負担を減っているとはいえ、
一緒に居る事の不安がある為に質問したのでは無いですか?
一緒に通院もあまり効果は無いのでは?
それぞれの鬱要因も違いますからね。
しばらく完全に離れれば、せめて質問者のうつ病だけは治るように思います。
片方が治らなければ、その先の事も考えるのは難しいと思いますよ。

うつ病の家庭では、子供が精神疾患になる可能性がかなり高い事が統計でとれています。
このままでは子供にも影響があります。
(現在、いらっしゃるのかどうかもわかりませんし、予定も無いなら失礼しました)

まずは、とりあえずご自分を優先されることが、
実は一番の近道だと思いますよ。

fat_korochanさん

2013/3/2523:31:37

これは、もっともそばにいる被害者になりましたね。誰もそうです、鬱病の人と一緒だと家族や夫婦は尚更、正常にならず、まいってしまいます。だから家族や配偶者は鬱と向き合える、自分にもならないよう対策を取る事が必要でした。しかし、もうなってしまったのなら、まずは早期発見のあなたから診療・治癒してもらいましょう。また鬱対鬱の生活では、なんら治りません。ここはやむを得ずどっちかが、住まいを実家に戻るかして別々に暮らしましょう。それしか手はないです!早期なら治ります、難治性になる前に動かないと!マイナスとマイナスがいて上手くいくはずがありません。

2013/3/2516:02:49

うつはうつりますよ。
帰ったら、うがい手洗いを忘れずに!

うつはうつりますよ。
帰ったら、うがい手洗いを忘れずに!

2013/3/2511:00:13

負のエネルギーという波が共振すると感染となります。

相手の気持ちを理解してしまうと共倒れになるということです。

動物は人間より劣っているはずなのに、人間のように
思いやりがないのに、逆にプラスのエネルギーで癒されるのです。

脳が発達していないほうが魂は上だから、
人間の魂はペットの魂に助けられるということなのです。

良くなって欲しいと願うことが本当は有償の愛で接することになり
相手と同じ境遇にいることになります。

相手に期待することではなく、自分が現状に満足できるように
バカになれるようにペットを見習って、無償の愛を注ぐ方法
を学んで、癒しを注げるように心がけることが、
感染予防と相手にプラスのエネルギーを注いで上げられる
ということです。

動物に接して直すセラピーというものを試してみるのも
良いかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。