ここから本文です

戒名や葬式を行わないことは、宗教的には故人に影響することなのですか?

shi********さん

2013/3/2810:01:15

戒名や葬式を行わないことは、宗教的には故人に影響することなのですか?

最近、戒名なし、葬式なしという方が増えているらしいと聞きました。

葬式や戒名というのは、宗教的に必要なものとばかり思っていました。

たとえば通夜や告別式などは、故人を偲ぶとか送りだすとか、そういう意味合いと認識しています。
戒名は、たしかあの世で名乗る名前のことかと思います。

つまり、あの世に行く上での必要な準備、という感じなのだと思います。


では、それらを行うものとする宗教上の考え方として、葬式や戒名が無い場合、故人はどうなるのでしょうか?


あくまでも例えばですが、戒名が無いとあの世で名乗る名前が無く、天国にも地獄にも行けないとか。
もしかして、想定されていなかったりして?

マナーだの義務だの常識だのと俗的に実際に必要かどうかではなく、宗教上の考え方を教えてください。

補足要するに、宗教上は、特に行わないことには故人にとって何の支障もないということでしょうか。
宗教上、葬式をしてもらわなくても、戒名を頂かなくても、故人はきちんと旅立って成仏できるということでよいのでしょうか。

閲覧数:
1,885
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

weh********さん

編集あり2013/4/317:45:09

支障ありません。
無宗教の人も昨今、多くなって来ましたので、友人葬といった宗教色のないお葬式も多いようですね。
また、世の中には葬儀を出せない人もたくさんいらっしゃいます。
見送って頂ける人がいるのは良いことですが、それがなければ死後さまよってしまう…というものでもないと思います。
またそういう場合の氏名は、現世で生存中の名前となります。

---

furegoot1122さん
> 戒名、葬式をしなかった人は、この世に存在しなかったという事になります。


いくらなんでも、それはないでしょう。
宗教上であろうがなかろうがそのようなことは、一切ないはずです。
それは宗教法人・名簿上の話でしょ?
世界の宗教で、戒名や死後名のない宗教はいくらでもあります。
また無縁さんや、あるいは戦争で一気に死者が多発した場合も同様、弔いの儀式を行ったり戒名を頂くなど不可能ですよね。
さらに言うなら、今、核戦争で地球が全滅した場合、私たちは全員、存在しなかったことになるのですか?
ご説明頂けましたら、助かります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「戒名なし」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kah********さん

2013/3/2812:38:33

現代人はなんとなーく
魂ってのは一つだけと思い込んでいます。
東洋では天に昇る魂と
地に残る(還る)魂とに分かれると言われています。

これは表現の一つであって
天地に還るとは要するに
360°あらゆる方向に広がって行くわけです。
ちょうど水に石が落ちたら波紋が広まるように。

こういう世界観を例えば華厳経では一即一切、
般若経では色即是空、法華経では一年三千、
もっと古典的な仏教では因縁生起と呼びます。

お葬式はその360°のためのものです。

だから領域を限定して説明しろと言われても困っちゃいますし、
そもそも領域を限定しないと理解できない人が
自分には理解できないからお葬式や戒名なんて意味がねぇ!
とおっしゃるのですが、それはいいとして
ホントにお葬式を伝えようと思えば
「まず悟りましょ」(´・ω・`)という話になります。
そもそもの360°が悟りなんですから。

それじゃあ取り付く島もないので書ける範囲で…

人の行いは一つ一つが過去現在未来のあらゆる方向…
つまり一切合切の因縁に波及します。
これを説明すると先に挙げた経典の説明をしないといけなくなるので
ここではそういうものだと思って下さい。

これは遺された人の中に『も』故人の魂が息づくということを意味します。

現代人はどうも自分の意識は自分のもの!と思いたがりますが、
仏教では因縁生起、一切皆空で、360°からの授かり物の蓄積によって
いわゆる『自分の意識』が構築されているとします。

つまり故人の魂、故人から授かった大切なご縁によって
私たちは生かされているわけです。
私たちは故人を偲び、そのご縁を仏として養わねばなりません。

一方で故人がどこに還るべきかといいますと、
その因縁生起、一即一切のこの世界…
あるいはこの宇宙とでも言いましょうか。
極楽往生を目指す浄土教でも
ワンステップを踏んだ後にそこを目指します。

いわゆる成仏とはその360°のこの世界、
人として生を授かる以前の本来の自分に還ることです。
あるいは人として生きていもなお実は本来の自分である所です。

つまり、その本来の自分の所を俗にあの世と言います。

本当は死んだら行くところでも何でもなく
現在進行形でこの世界はそもそもあの世であり、
人間が勝手に煩悩と呼ばれる垣根を作って
この世の領有権を主張しているだけなんですが、
人間社会を運営していく上で不都合なので
まぁ、あっち側の世界みたいなニュアンスになっております。

つまり私たちは故人が領有していた
自己という垣根を取っ払ってあげなきゃいけないけません。

戒名とは、その垣根を取っ払ってしまうために
仏様のお弟子さまとして体裁を整えてから、
故人を送り出そうというものです。
人としてのアイデンティティーを抜くものなんですね。
あくまで仏弟子として出家させる一環なのですから。
ー ー ー ー ー
さて、二つの矛盾したお葬式を書きました。
故人を自分の中で昇華させるお葬式と、
故人を世界に送り出すお葬式。
偲ぶ葬儀とお還しする葬儀。

これらは矛盾するようですが、
少しづつウェイトをずらしつつ同時に進めます。

法事は三十三回忌ごろを境にその性格が変わってきます。

それ以前は顔の見える供養。
その後は顔の見えない供養です。

老衰で自然に亡くなった場合、
だいたいその辺りで孫の代、ひ孫の代になります。
思い出そうとしてもなんだかモヤモヤ…
あるいはそもそも会ったことがない…
タイミングは各々バラバラです。

そういった区切りを目指して
無意識的にウェイトをずらしながら供養していきます。
そしていつか、例えば絶家のような何らかのキッカケによって
三界万霊…つまり世界の森羅万象としてお祀りします。

まとめると顔の見えない供養を目指しつつ、
顔の見えるうちは自未得度、先度他のお心でもって
私たちを生かしていただきます。
そしてその「他者を生かす」という功徳を故人にお供えします。

人によってはお釈迦さまのように、
あるいは俗でも徳川家康みたいな家のご開祖のような方に
いつまでも残っていただき、その教えを代々伝えていくという
ウェイトを偏らせた供養もあり得ます。

お通夜は葬儀のための準備です。
「あなたは死んだんですよ」と語りかけることによって
私たちもその死と向かい合うキッカケとします。

いずれも宗派や地域によって違いがありますので
信じすぎないでください。

なお、葬儀屋の仲介の雇われ坊主が
その場限りの葬式やって、その場限りの戒名つけて一丁上がり!
なんてのは仏式葬儀ではありません。紛い物です。

また、戒名なしでも問題があるわけではありません。
突き詰めれば神道の葬儀でも西洋の宗教でも変わらないでしょう。

しかし、いわゆる無宗教を他人に押し付けるようになると
こういうことが増えてきます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483781959

問題は葬儀の意味うんぬんではなく、
自分の価値観ばかり主張して
子孫のことなんか考えたこともないという
思い遣りの喪失ですね。

fur********さん

編集あり2013/3/2913:32:04

戒名は、宗教上は、あの世での名前です。
戒名にも位があります。

今、この世の人は、戒名で、その人なりを知ることができます。

葬式は、送別の為、ドラなどならして、明るく送り出してやる宗派もあります。
あの世への第二の生を与えてやるのが、葬式です。

補足
あくまでも、宗教上の話ですが、葬式は、この世の人に知らせる為に
行うもの、故人を偲び、皆の力で、あの世でも成仏できるよう協力を求めるもので、
あの世でも、困難にあった時に乗り越える手助けをするのが、葬式であり、初七日であり、念仏です。、、、、

戒名は、あの世での通り名になります。院号は、住む場所、誉号(道号)は、貢献度、法名(名号)は生前の
行い、仕事ぶり、位号は、位と続きます。


戒名、葬式をしなかった人は、この世に存在しなかったという事になります。
ただし、宗教上でのはなしですよ。 くれぐれも、、、、、、。

補足2
月影の 至らぬ里は ないけれど、

ながむる人の こころにぞ すむ。

合掌

合掌

bou********さん

2013/3/2810:24:09

人間になる前の原人とか猿人でさえ、死者を埋葬した痕跡が遺跡から発掘されています。

つまり、人間は、地球に誕生する前から葬儀を行っていたそうです。

だから、人間=葬式と考える学者もいます。

儀式を行うかどうかは自由ですが、

それは今まで人類が経験したこのない事だと思うので、死後や末代にどうなるか不明です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる