ここから本文です

「以外」と「意外」

hir********さん

2007/1/1413:05:43

「以外」と「意外」

「以外」と「意外」の違いを正しく教えてください。

前者はそれ以外、とか物や人を区別したりする為に使う、
後者は「思っていたよりも」、
と言う意味合いで使われるのだと思っていましたが、
後者の意味合いで「以外と」を使う人が「意外と」よりも
圧倒的に多いので、自信がなくなってしまいました・・。

ほんとのところはどうなんでしょうか?

閲覧数:
55,295
回答数:
11
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bee********さん

2007/1/1413:15:05

hiro85012さんは合ってますよ。
「以外と近かった」といった様な使い方は間違っています。
大学の国文学の教授も嘆いていました。
そもそも、「以外」と「意外」で選択しているわけではなく、全てを「以外」で通してる様です。

質問した人からのコメント

2007/1/14 15:38:03

>全てを「以外」で通してる様です。
なるほど。案外それっぽい人が多そうですね。

間違って使う人が多すぎて、そのうちこれが正しいとされそうな勢いです・・。

「以外と意外」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ka0********さん

編集あり2007/1/1413:38:39

「以外と」は完全な間違いですね。
あなたが思っていらっしゃったとおりです。
多くの方は変換ミスをなさっているのでしょう。
どちらも小学校で習う言葉ですよ。
手書きで間違えているなら・・・。
低学力化、恐るべし! というところでしょうか。

ちなみに、文法にうるさい方の中には、
「意外と」ではなく「意外に」を使うべきだ、
とおっしゃる方もいます。

a_n********さん

2007/1/1413:13:58

単なる変換ミスだと思います。
または、そこらあたりの違いを気にしてないのでしょう。

mar********さん

2007/1/1413:12:20

正解はあなたの思われている通りです。
ネットを見ていると、笑うより他に無いくらい逆転して使われている例を見受けられます。
もうどーにもこーにも…

mi_********さん

2007/1/1413:12:12

あなたが思っているのであっていますよ。
「以外と」を「意外と」の意味で使い始めたのは、携帯でメールを送るようになってからです。
日本人は同音異義語をうっかりと間違えますからね。

ところが「以外と」を「意外と」の意味で周りで使う人が増えてくると、皆さん自信がなくなるのでしょうか、「以外と」を「意外と」の意味で使うことが多くなってきています。

漢字一文字一文字の意味を考えたらわかるはずなのに。私には理解できません。

buk********さん

2007/1/1413:11:33

質問者さんの解釈は間違ってはいませんが、世の中には間違って使っている人が多いというだけの話です。自信をお持ちください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる