ここから本文です

【債務整理か自己破産か決め兼ねています】 20代半ばの女(無職)です。 現在、P...

mel********さん

2013/4/314:09:53

【債務整理か自己破産か決め兼ねています】
20代半ばの女(無職)です。
現在、PTSDのためカウンセリングを行っています。
私は今にも働きたい、でも今の精神状態では、いつまた崩れるか分か

らず、どちらを選択すべきか決めあぐねています。
債務額は、5年間かけて月々3万強を返済する予定ですが、ここに来て、下ろせる荷物はおろしたらいいのではないか、と相談者から言われ、自己破産に傾きました。
でも、問題から逃げるのは嫌だと思い、債務整理にしたい気持ちを捨てられません。

現在は、取り立てが止まっていて、今年の秋までにどちらにするか猶予があります。借金の原因は、浪費です。
PTSDの発症に至った原因は、性犯罪です。長く戦っていかなければいけない荷物だと思っています。

しかし、あまり病人扱いせずに厳しいご意見、また実際債務整理や自己破産をされた方から、アドバイスをいただきたいです。
どうぞ、よろしくお願い致します。

この質問は、30代に回答をリクエストしました。

閲覧数:
598
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2013/4/315:17:49

PTSDの疾患中にこのような人生の決断をすることが相応しい時期だとは思えません。
まずは精神的に立て直すことが先決事項かと思います。

それと弁護士が破産を奨めるには訳があります。
1.残債務の内容次第ですが、法的措置(整理)に馴染まないものがあります。なかなか条件を飲まない面倒なトコは長引くので仕事の割に弁護士報酬がもらえません。
2.比較的簡単な作業であり、破産者も免責同時廃止~復権と今は早く進行できる。

それと逃げることが・・・とありますが、そこまで正義を考えるならわざわざ弁護士に依頼せず、各社に自分で出向き相談窓口にいくべきです。
弁護士に依頼した時点でもう自分で解決出来ない黄信号です。

この言っていることとやっていることの矛盾が病気なのです。
まぁ病気でなくても女性、年寄り頭の方はこの手が多いですね~~。
行動する前に情報ばかり取り、信じ頭デッカチになる様な教育を受けたことが原因です。
口が全て先行し全く動きません。考えながら動くことが身についていないのです。

破産か整理かは貴方の判断です。
分割で支払う意思があるなら相談窓口へいくことです。

昔、私はサラ金の取り立て業務をしており、当時は特定の窓口はありませんでしたが、正直に相談にきた者には分割案の申請方法を教え金融機関が飲みやすい理由を教えたこともあります。
正面切って堂々と来る者にはそれなりに対処するのが武士の道です。 (武富士ではないですよ~笑)

カウンセリングを受けまずは人格の立て直しを・・・・・

質問した人からのコメント

2013/4/3 22:43:06

皆さん、アドバイスをいただきましてありがとうございました。

自己破産の重さと、自分の人格の矯正、ptsdの治療を続けて、大事な決断をしたいと思います。

ベストアンサーには、こちらの方を選ばさせていただきました。

まずは、治療を頑張ります!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tin********さん

2013/4/316:25:55

まぁいろいろあるわな(笑) てか180万て金額だけ見ると少し勿体ないような… 遊行費などで使ったお金に対しては破産出来ないから気をつけて下さいね。あくまで生活に苦しくてと言わなきゃですよ(笑) 精神的な病を抱えてる人って破産する人が多いみたいですよ。自分の知り合いにもいますが、支えてくれる人が必要だと思います。 第二の人生を頑張って下さいね。

rrs********さん

リクエストマッチ

2013/4/315:08:48

大変、おつらい経験をなさったのですね。

心中お察しします。浪費してしまったとのことですが180万であれば迷わず、債務整理にするべきです。
月3万であれば返せない金額ではありません。自己破産を安易に選ぶと、いろいろと制約が
今後ついて回ります。この金額が10年かけて毎月3万であれば、私は自己破産をおすすめして
いたと思います。しかし返し終わった頃なら30過ぎ。

無理して働くよりも、まず金銭管理をきちんとすることが大事です。
そして債務整理をすると決めたら,必ず支払いを履行することが大事。
あまり取り立ても厳しくないので、放置してしまう人がいるのです。

破産すると、ローンやクレジットの利用ができなくなる(これは選択肢がなくなるという意味では
厳しいです。)それに職業の規制も出て来ます。例えば警備員には破産したら
免責が確定するまで、なることはできません。

car********さん

2013/4/314:57:48

自己破産をして「人生をやり直しましょう」。

過去の罪や自分へのコンプレックスはきりがないですが、

人間はそれでも「希望」があれば生きていくものです。

あなたの場合、人生は死ぬまで厳しいでしょうがやり直す

事が出来るという希望で望みを繋ぐべきです。

非道な不幸を味わい、さらに油を注ぐかの世の中からの疎外感

に自分の存在がうっとうしくて仕方が無い。

それでも苦しむくらいに心は「生きている実感」と幸福を求めて

いる他人と同じ人間である事には違いない。

その人間であるあなたが、希望を持つことはあたりまえの

権利です。

人生を投げやりにする気持ちがあり、どうなってもいいやと

あきらめている部分は多いでしょうが、常に希望は持つことです。

そのひとつとして自己破産は、厳しいでしょうがあなたの希望に

もなります。

人の裏にある残虐さが見たくなければ、接客ではない業種で

山野草に囲まれた中で生きればいいでしょう。

人の中にある鬼を見たくなければ、人の中にある暖かさを見る

環境で弱き者へ手を差しのべる活動に参加するのもよいでしょう。

精神的破綻と金銭的破綻は違いますが、過去のトラウマから自分

で自分を苦しめる必要は無いと思います。

心が痛いほどに、人は生きたくて幸せになりたくて仕方が無い。

その希望を、ぜひ忘れないで下さい。

kiz********さん

2013/4/314:30:49

友人は最近自己破産をしました。
とても泣いてました。死にたいと自殺未遂までしました。原因は詐欺被害に合った事です。
警察も裁判所も、国民の税金で生活が成り立ってるくせに弱者の味方ではありませんでした。騙された方が悪い!と言われたそうです。被害届けをだしたのに、面倒臭そうな対応をされ、犯人逮捕は難しいし、他に被害届けが出てないみたいだから動けないと言われたそうです。裁判所でも、騙されない強い心を持ち地道にコツコツ頑張って生活しなさい!と言われたそうです。
弱者を守るべき正義の味方の職業の人達からもそんな雑な扱いを受け、生きる気力を失くし自殺未遂をしました。
今は少し元気を取り戻し転職して頑張ってます。まだ学生の子供もいるし、家族の為に頑張る!と前向きになってます。
マイホームも建ててまだ5年なのに、結局自己破産した為、自宅も手放す事になりました。
その時は、弁護士に言われるままに自己破産にしたようですが、後々よく考えたら債務整理でも良かったのでは?と思ったそうです。それは、働けなくて収入が無くなる訳じゃないからです。
「無能な弁護士ほど自己破産を進めるよ!その方が手続きが簡単だから」と、知人に言われたようですが、決定した以上は仕方ないので泣く泣く諦め、普通に生活出来るように頑張ってるようです。

あなたは、働く事が困難な状態なのですよね?
だったら、やはり、債務整理は厳しいのではないでしょうか?
月々少額でも決まった日に返済しなくてはいけないので、この際、自己破産に踏み切った方が良いと思います。
自己破産は決して恥ずかしい事ではないんですよ。
生きて行くためには必要な手段なんですよ。
周りや世間に悪いからと、引け目を感じて生活する必要はないです。
弁護士もそう言ってくれたと友人は言ってました。少し救われたかも・・・と言ってました。
自己破産の手続きをして、ゼロから新たに人生をスタートした方が良いと思います。
まずは支払いの負担も全て取り除き、病気を治すのが先決だと思いますよ。
頑張って下さい。

sin********さん

リクエストマッチ

2013/4/314:22:46

債務理由、資産状況などハッキリ分かりませんが・・・・

3万強を5年も払い続けるより、自己破産した方が良いと思います。

現在無職で払っていけるかどうかも分からないのに、払うと和解してから破産する事になる可能性もあり

費用・手間等から考えて非合理的です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる