ここから本文です

曇り時々雨。これの、降る確率が70%とは? Yahoo天気予報でいつも思うのですが...

yukiyukiyuyuyuyukiさん

2013/4/317:52:00

曇り時々雨。これの、降る確率が70%とは?

Yahoo天気予報でいつも思うのですが…

お天気マークは、曇り時々雨、になってるけど、確率は70%…。
これって…よく分からないんですが、つまり

、どーゆーこと??(笑)

すいません…

70%だと土砂降りのイメージ。
曇り時々雨はパラパラ程度のイメージ…。

なので、曇り時々雨の70%、と言われても、降るの降らないの!?ってなっちゃいます…。

そもそも私のイメージが本来の意味とは違うんだと思うのですが…

なんか、ゴチャゴチャした質問ですいません…

閲覧数:
109,976
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/4/318:19:14

ご質問の意味は、
なぜ予報に「雨」という文字があるのに確率は100%ではないのか?
という意味ですよね?

曇り時々雨と言えば、大体の場合、本降りの雨になります。
曇り時々雨の「時々」意味は、
予想されている時間の半分以下が雨と予想される場合に使われる言葉です。
つまり、24時間中12時間雨が降ると予想されている時は「曇り時々雨」を、
24時間中6時間雨が予想されている場合は「曇り一時雨」を使います。

降水確率は
「曇り一時雨」の時はだいたい50%か60%で、
「曇り時々雨」の時はだいたい70%か80%です。

実際に「曇り一時雨」の50%の時は降らない時も結構あります。
しかし「曇り時々雨」の時はほぼ100%雨が降りますので、
私も「曇り時々雨」の時は90%か100%で問題はないと思いますが、
降らない可能性もあるため70%や80%を使うのでしょう。
もし100%と言って降らなければ、たちの悪い人たちが文句を飛ばしますので...


改めて質問文を拝見しました。
「曇り時々雨」=ほとんどが曇りで時々雨が降るというイメージですが、
実際はかなり本降りになります。
質問者様が「パラパラ程度の雨」思われているのは「曇り一時雨」が正当です。

回答が長くなってしまいましたが、
「曇り一時雨」=降らない可能性も十分にある。
「曇り時々雨」=ほぼ間違いなく本降りの雨になる。
とお考えください。

降水確率は、、
確率が高ければ高いほど雨が強くなる傾向にありますので、
あくまで参考までにお願いします。

「曇り一時雨」と「曇り時々雨」の見分け方ですが、
気象庁のサイトでは文字で表されています。
http://www.jma.go.jp/jp/week/331.html
yahooの天気予報も文字で表されていますが、
「曇り一時雨」も「曇り時々雨」もまとめて「曇り時々雨」と表されているので、
どちらなのかはわかりません。
NHKのテレビでは、
雨マークが曇りの右上についていれば「曇り一時雨」、
雨マークが曇りの右下についていれば「曇り時々雨」です。

回答が長くなってしまいましたが、
この回答で、お役にたてれば幸いです。

質問した人からのコメント

2013/4/3 18:32:54

感謝 文句無しの、即ベストアンサーです!
なるほどー!
すごくスッキリしました!!!
ありがとうございました\(^o^)/

「曇り時々雨とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。