ここから本文です

長距離の持久力が全く無いAと 普段から持久力も付けているBが 全く同じ筋肥大ウ...

hukinotouさん

2013/4/522:54:22

長距離の持久力が全く無いAと
普段から持久力も付けているBが
全く同じ筋肥大ウェイトトレーニングを1時間やったら
終わったあとの疲れ具合って同じですか?

閲覧数:
211
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dab********さん

2013/4/609:11:18

筋トレも、長距離も定義があまりにも広すぎますし、他にもいろいろ結果をかえる要素がたくさんありますが、
Bの方がわずかに早く回復するでしょう。

長距離をやっているとなると、Type I fiber(遅筋)が発達しているので、その筋肉細胞に限り、ミトコンドリア、毛細血管、エンザイムなど生理的変化は起きていますので、乳酸を取り除くのが早いでしょう。
しかし、筋トレがどれぐらいのスピード、そして、%RMmaxがわからないので、Type Iがどれだけ関わってくるかによって変わると思います。
そして終わった後の疲れ具合、というのはあまり変わらないかも知れませんし、心理的な事も関わってくるので、なんとも言えません。「運動を普段からしている」という自信が疲れを減らす原因になることも十分あります。
さらに、この話は、ほぼ下半身、つまり、走るのに関わる筋肉にのみ言えることでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rev********さん

2013/4/523:17:27

そんなもん運動生理学の専門家でもわからんし、
知っても何の役にも立たない知識。

質問の意味がないことくらいに気が付けば?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる