ここから本文です

m4aとmp3の大きな違いを教えてください。変換の違い?くらいはわかるのですが具体...

ms54sa54さん

2013/4/1308:38:26

m4aとmp3の大きな違いを教えてください。変換の違い?くらいはわかるのですが具体的にどう違うのでしょうか?メリットでデメリットを教えてください。また、i-podで聞くにはどちらがよいのでしょうか?

補足mp3の方が使い勝手が良いと思い、i-tunesにてm4aをmp3に変換したのですが、mp3をm4aに変換することは可能なのでしょうか?

閲覧数:
317,164
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

akier01さん

編集あり2013/4/1310:14:35

m4aはAACとAppleロスレスがありますが、ここではAACの事と仮定して回答します。
一般ユーザーが利用する上で知っておくべきなのは・・・。

データ構造やファイル構造が違いますので、当然対応ソフトや機器が違ってきます。MP3の方が汎用性はずっと高いです。
例えば・・・
・従来型(Androidとかでない)のポータブルプレーヤーでm4aが扱えるのは、AppleとSONYの製品と、あと数社くらい。安価なMP3プレーヤーは大抵非対応。
・CD-Rなどにデータを焼いたデータCDも、m4a対応は非常に少ないです。
・PCソフトも、「mp3には対応してるがm4aは非対応」というものは結構あります。

一方、タグの互換性は、m4aの方が高いと思います。
m4aは元々Appleが独自に定めたファイル形式で、それがAACのデファクトスタンダードになったものです。ですからタグの仕様も当然iTunesが基準である事が明確であり、m4a対応の機器やソフトであれば確実にタグの互換性があります(無いならそれはそのソフトや機器の不具合)。
一方、MP3のID3タグはバージョンや文字コードが色々あり、ソフトや機器により表示できなかったり文字化けしたりするケースがあります(ID3v2.3、utf-16コードにしておけば殆ど大丈夫ですが、それ以外は注意が必要)。

音質については、後発のm4aの方が技術的には優れていると言われていますが、音楽用途で利用する128kbps以上では大した差はないでしょう。ただし、iTunesのAACエンコーダは数あるAACエンコーダの中でも評価が高く、一方でiTunesのMP3エンコーダはLAMEエンコーダ等より劣ると言われているので、「iTunesで作るm4aとmp3」の比較ならm4aの方がやや優位かも。
尚、mp3は100kbps以下の低ビットレートは不得手で音質劣化が大きいので、そういった低ビットレートを利用する場合はm4aの方がいいでしょう。

Apple製品とiTunesのユーザーさんなら、おおまかに言えば「汎用性重視のmp3、音質重視のm4a」という色分けが一般的かと思います。ただ、他のソフトや機器での利用を一切考えないなら、Appleの作った形式であるm4aの方が扱いやすいかも。

【追記】
出来ますけど、変換先がm4aやmp3の場合はそういった再変換をするたびに音質は変換前より必ず劣化しますよ?
http://support.apple.com/kb/HT1550?viewlocale=ja_JP

質問した人からのコメント

2013/4/13 19:47:49

ありがとうございます。なんとなく理解ができました。mp3で使用します。勉強になりました。

「m4a」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

inganotiheiさん

2013/4/1308:46:02

端的に言ってしまえば、たいして違いはありません

変換の違いや圧縮率云々というのは、単に見かけだけの違いで
本当に違う部分はファイルを保護するためのロジックの違いです

なとど言ってもなにやら判らないでしょ?
技術享受者の私達にとっては、そういうレベルでの些細な違いです

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。