ここから本文です

以前テレビでこんなことを聞きました。

rec********さん

2013/4/1501:39:32

以前テレビでこんなことを聞きました。

中曽根康弘元総理、土井たかこ元衆議院議長、不破哲三元共産党委員長の三人です。
三人とも、第二次世界大戦の、アジア・太平洋戦争を体験しています。
そして、三人とも、同じような発言をしました。「若い人は、世の中が変わらないと思っている。」そうです。
80歳前後の、三人は、焼け野原の、何もないところから、今の日本を作ってきたと言います。

主義主張、政党はバラバラですがまさにこの一言は重いと思います。

若者は何をすればいいのですかね、大義で見れば民主党と変わらない自民党、そして公約は即効破ってくれるし小泉進次郎が次期総理と揶揄される始末。
実行どころか意義すら微妙な安倍晋三は相変わらずネット界(ネトウヨ)からは大絶賛!


一歩外に出て生の声を聞けば、結局そんなに変わってなかった・・・とか2chとかいう主義主張が完全にバラバラな奴らでも自民は結局変わってないというスレッドが朝鮮半島問題以外に関してはもはや言うまでもなく非難の嵐。

まぁ当然ですが。


そもそも安倍支持率が75%とか嘘だろ、大体マスコミが現政権を支持するムードになったら俺は危険モードだと感じてるんだが・・・

民主党の時とおなじかwww

閲覧数:
314
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bak********さん

2013/4/1916:07:48

中曽根さん達は「歴史を学べ!」と言いたいのでしょう。
日本も戦争で苦い経験をしたんだから。

戦後史を見ると、自民党は首尾一貫「憲法改正」を党是としてしています。
一方、民主党は雲集霧散の状態。

「歴史を学んだ政党」と「学ばなかった政党」の違いは大きいよ。
ケッケッケッ………。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jin********さん

編集あり2013/4/1502:04:16

彼らが言いたいのは、今は当然のように思われているイデオロギーが180度逆転することもありうるとかそういうことだと思います。。
国内限定の話ではなくて、世界についてです。

今の日本人の若者のほとんどは恐らく、イラクで起こった戦争のことを、異世界の出来事のように考えているのではないかと思います。。
まさか、自分たちが世界中で最もイラクに近い立ち位置にいるなんて夢にも思ってないですよね。。
イラクは、中東で最も豊かな国でした。
湾岸戦争が起きるまで、それ以後の状況なんて誰も想像も出来ないくらいだったんです。
たぶんそういう意味ですよ。
だからさ、馬鹿みたいに浮かれてネトウヨごっこなんかしてる場合じゃねえっつーの。
自分らがどんだけイラク人と似てると思ってんだよ・・・

kak********さん

2013/4/1501:55:21

民主党政権とか自民党政権とか関係なく中曽根氏たちは戦争で自分たちが信じた社会がなくなることを経験した世代なんですよ

最近の若い世代は戦争を知らず、例えば竹島の問題や、韓国人や中国人の言動にいきり立ち、「~殺せ」とか「抹殺せよ」とかデモを行うような風潮が強まってきています

実は戦争初期にも朝鮮人を襲撃する事件がありました。日比谷事件ともいいますが、それも愛国心が間違った方向にいったのが原因でしたから、再び愛国心が特定の外国人の排斥行動に振れようとしている可能性がありますよね

中曽根氏たちがいっているのは政治家のことではなくわたしたち若い世代への警鐘と思いますよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる