ここから本文です

F-1が来年(2014年)からターボエンジンになる様です 皆さんはターボ化に〝賛成〟...

ele********さん

2013/4/1601:14:13

F-1が来年(2014年)からターボエンジンになる様です

皆さんはターボ化に〝賛成〟ですか〝反対〟ですか?

オラはターボエンジンは結構好きなので〝賛成〟です

エンジン好きの皆さん回答宜しくお願い致します!!

補足皆様、回答誠に有り難う御座います!!

今は空力パーツの時代ですか~~!!

最近、読んだのですがスポイラーが可動式の様ですね!!

閲覧数:
394
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

たかさん

2013/4/1810:09:57

ターボ化に賛成です。

むしろターボ化のレギュレーション設定が遅れた感が否めません。
現在、市販車のエンジンでも欧州勢はターボによるダウンサイジングが当たり前のように行われています。
排気量に対してターボで過給して、低回転からトルクを補って排気量の大きいエンジンのような力強さを得るというものです。
そこでF1のレギュレーションを見ると1.6ℓでターボ…これは、(気筒数は多いですが)正しく市販のダウンサイジングエンジンとして最も多い排気量レンジでもあることが分かります。

また、今回のターボ化のギュレーション変更では、燃料量も決まっており結果として投入燃料量に対しての取り出せる仕事量と言うのが性能を左右するようになります。
その為、昔のF1ターボエンジンの様にピークパワーが出れば何でも良し、という事にもならない所がミソです。


これらの事より、F1での技術発展が確実に市販されるダウンサイジングエンジンの性能向上にもかなりの影響を与えると思われます。これは素晴らしいことで、本来のF1の使命とも言える自動車技術の試験場としての役割を取り戻すことにもなると考えられます。

質問した人からのコメント

2013/4/18 21:33:10

成功 これからは市販車もモータースポーツも〝軽くてコンパクトで高出力〟なターボエンジンが主流になりそうですね!!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/4/1602:40:20

V8の2,400NAからV6、1,600turboへ

F1のレギュレーションは何度となくNA化、turbo化を繰り返しています。
それぞれの見所や楽しみがありますから、次回はターボサウンドを
楽しもうじゃありませんか^^

ホンダエンジンの復活もあるようですし、もしかしたらポルシェやアルファの
復活も近い将来あるかもね・・・。

gik********さん

2013/4/1602:22:12

F1マシンの速さのキモ、技術の主役となるのが空力パーツになってから
昔みたいにエンジンがどうした、という話に誰も興味がなくなってますね・・・

みやこ猫さん

2013/4/1601:28:42

ターボが復活したって感じですかね? 以前もターボOKだった時もあるので、反対する理由は無いような気がします。あくまでレギュレーションの一環ですよね。(詳しいことはわからないけど)

まあ、私はエンジン好きって訳じゃないんですけど……

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる