ここから本文です

IMF国際通貨基金

hir********さん

2007/1/2219:02:25

IMF国際通貨基金

昔のIMF、今は確かWTOに発展的解消されているはずですが、どんなメリットが世界にあったのでしょうか?

閲覧数:
1,191
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dre********さん

2007/1/2319:08:31

IMF(国際通貨基金)は今も存在しています。
WTOに発展的解消されたのは、GATT(ガット)です。
GATTはIMFやWTOのような国際機関ではなく、必要に応じて開かれる会議で締結される協定のことで、
当初の参加国数は23カ国と少ないものでした。
それが、参加国数が100カ国を超えるにいたり、協定ではなくひとつの国際機関としようということになり、
1995年にWTOが設立されました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fuj********さん

2007/1/2319:05:42

IMFは現在でも存在しますよ!

設立当時の目的→固定レート制と通貨安定化に必要な資金を融資する役割を担う機関

ニクソン・ショック以後→発展途上国向け融資に移行
また、通貨危機に対して、危機発生国の通貨金融安定化を支援する融資プログラムを組むこともIMFの重要な役割となる
旧社会主義国の市場経済体制への移行を円滑に進めるための技術支援なども行う

WTO(世界貿易機関)は、自由貿易促進を主たる目的として作られた国際機関であり、金融部門のIMFとは全く目的が違います。

IMFと重なる部分があるのは、世界銀行グループです。
http://www.imf.org/
http://www.imf.org/external/oap/jpn/indexj.htm
http://www.worldbank.org/
http://web.worldbank.org/WBSITE/EXTERNAL/COUNTRIES/EASTASIAPACIFICE...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる