ここから本文です

民法 瑕疵担保責任の時効期間

ron********さん

2013/4/1915:08:04

民法 瑕疵担保責任の時効期間

民法で解釈がよくわからないのですが、

瑕疵担保責任の時効期間は、売買なら知ったときから1年 となってるのですが、

判例では、
「瑕疵担保による損害賠償請求権には消滅時効の規定の適用があり、この消滅時効は、買主が売買の目的物の引渡しを受けた時から進行すると解するのが相当である」(最判平成13年11月27日)

と 引渡しから10年たつとで損害賠償請求権は消滅時効にかかるとなっております。

例えば、家を買い、引渡しから、15年後に瑕疵を発見した場合、その発見時から時効が進行し1年後に消滅ということになると解釈をしていたのですが、

この判例から、引き渡しから10年たつとで損害賠償請求権は消滅時効にかかるとなると、すでに損害賠償請求権は消滅時効にかかっている事になります。

そうなると、瑕疵担保責任の、『知ったときから1年の時効期間』っていうのはなんの意味があるのでしょうか?
私は、法律関係や解釈をどこかで勘違いしているのではないかと思っているのですが。

閲覧数:
25,583
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zas********さん

2013/4/1915:48:14

引渡しから10年以内に瑕疵を発見した場合には、その発見から1年以内に損賠賠償や目的が達成できない場合の契約の解除をしないと消滅時効にかかるということですよ。瑕疵担保責任の買主がもし悪意だった場合は、損害賠償や契約の解除はできないですよね。発見してから1年も経つのに何も行動を起こさないということは、最初から瑕疵の存在を知っていたという悪意と同じ解釈なんですね。判例は、いくらなんでも10年も経過すればそれが引き渡し当時からの瑕疵だったのか、その後の経年劣化なのか区別ができないでしょう。売主にいつまでも瑕疵担保責任と問うのは酷だから区切りを設けましょうということなんですよ。

質問した人からのコメント

2013/4/22 02:31:31

なるほどー 気づいてから1年以内 が引渡しから10年間っていう期間制限の中にあったわけですね。 ありがとうございます。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

法律関係 の求人情報(9,743件)

残業ナシ/法律関係団体でOA事務
  • 株式会社スタッフサービス 横浜登録センター
  • 派遣
  • 時給1,450円〜
  • 神奈川県横浜市中区
求人アスコム
一般事務・OA事務 残業なし◎法律関係の事務所で事務のキャ...
  • 株式会社大阪人材センター 本社
  • 派遣
  • 時給1,300円〜
  • 大阪府大阪市中央区
はたらこねっと
DTPオペレーター・出版・印刷関連 土日休み◎直接雇用制度...
  • 株式会社ヒューマンインデックス
  • 派遣
  • 時給1,000円〜
  • 長野県長野市
派遣ワーク
店舗・戸建のデザイン企画設計〜監理【企画未経験可】
  • 株式会社市川宏行建築研究所
  • 正社員
  • 年収500万円〜700万円
  • 東京都中野区中野
パソナキャリア
DTPオペレーター・出版・印刷関連[クリエイティブ・web制...
  • 株式会社ヒューマンインデックス
  • 派遣
  • 時給1,000円〜
  • 長野県上田市常田
らくらくアルバイト
DTPオペレーター(InDesign経験必須)| 土日休み直接雇用制...
  • 株式会社ヒューマンインデックス 長野営業所
  • 派遣
  • 時給1,000円〜1,250円
  • 長野県長野市
ジョブズゴー
労務管理 /大阪本社勤務/未経験歓迎/20~30代活躍中!
  • 泉海商運株式会社
  • 正社員
  • 月給27万円〜
  • 大阪府大阪市・その他の勤務地(1)
doda
【データ入力・書類作成】働きやすい<9時~15時>週3日~...
  • 加藤芳樹司法書士・行政書士事務所
  • パート・アルバイト
  • 時給1,000円〜
  • 愛知県名古屋市南区
マイナビパート
WEBディレクター【いまのあなたに”法務業界の知識”とい...
  • WEBディレクター【いまのあなたに”法務業界の知識”という強みを!】
  • パート・アルバイト
  • 年収400万円〜650万円
  • 東京都
日経キャリアNET
企業内弁護士(インハウスローヤー)★東証一部上場/国内外事...
  • (株)スペースバリューホールディングス
  • 正社員
  • 年収700万円〜
  • 東京都
Daijob.com

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2013/4/1916:39:01

>そうなると、瑕疵担保責任の、『知ったときから1年の時効期間』っていうのはなんの意味があるのでしょうか?

まあ、原則としては知った以上は1年内に担保責任追及しなさいということだね。それは、いろんなテキストも書いてると思うが"法律関係を早期に安定させたい"という理由から。瑕疵を発見してから、ぐずぐず1年以上も放置する買主は、責任追及する気があるんか?ということだわな。

しかし、知ってから1年を貫くとかえって法律関係が長期化することもある。引渡を受けて何十年も経過して瑕疵を始めて知ったら、そこから1年は可能と言うのではいくらなんでも売主にきつい。そこで、通常の債権の消滅時効の10年との均衡を考慮して最高裁は、あのような判決を出したということ。10年内なら知ってから1年理論で法律関係を早期確定させ、10年超えたら逆に知ってから1年理論を排除して時効消滅させることで紛争が長引かない様に考えてんだね、判例も。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる