ここから本文です

借方はデビット、貸方はクレジットの略ですが、デビットカードやクレジットカード...

bok********さん

2013/5/319:30:14

借方はデビット、貸方はクレジットの略ですが、デビットカードやクレジットカードと関係はあるのですか?

閲覧数:
3,810
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

net********さん

2013/5/321:47:53

はい、関係付けできます。
借方、貸方という概念をカード会社主体で考えます。
まず、顧客から、預金を預かったら、借方に記入します。
DEBITというのは、顧客預金ですから、顧客が自由に引き出して即時決済できます。
一方、CREDITというのは、顧客貸付けで決めた期間で返済されるものです。
金融機関が、顧客から預け借りしたら借方、顧客へ貸付たら貸方記入したというのが
借方・貸方の発祥です。

質問した人からのコメント

2013/5/3 22:46:07

成功 よくわかりました!理解が深まりました!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる