ここから本文です

漢字表記とひらがな表記。

nsmmz4ktさん

2007/2/112:34:31

漢字表記とひらがな表記。

一昔前までは、新聞などでも「拉致」を「ら致」と表記していたと思います。今は、ラチという言葉自体がかなり浸透したせいか、拉致って書いてますけど。
他にも、橋の説明の青い標識とかで、「弧線橋」が「こ線橋」と書かれていたり。

こういう、公に目に触れる漢字の使用・不使用の基準はどうやって決まっているんでしょうか?

補足皆さん回答ありがとうございます。
その「常用漢字表」の作成基準は何なんでしょう?拉致の「拉」も別に難しい(画数が多いとか)漢字ではないので、難しい字だから、ということではなさそうだし。何を基に、「常用漢字」と定めるんでしょうか??
ちなみに弧線橋は跨線橋の誤りですね・・。

閲覧数:
1,302
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fontomanieさん

編集あり2007/2/113:14:03

お役所の文書に表外漢字は使えません。
「処方せん(処方箋)」、「分べん(分娩)」、「けん引(牽引)」、「ふ化(孵化)」、「そ上(遡上、俎上)」

新聞では、社外の筆者の文章は漢字表記をそのままにして振り仮名をつけ、記者の文章では仮名書きにしているようです。
先日あるスポーツ紙の紙面で、吉永みち子さんの文章に「熾烈(しれつ)」と振り仮名付きの漢字表記があり、その隣に普通の記事で「シ烈」とという表記が並んでいました。

私的な使用には何の制限もありません。
とくにパソコンが普及して「顰蹙」でも「矍鑠」でも一発で変換できてしまいますから、ついついスペースキーを押す結果(?)、少し前には仮名書きにしていた語でも漢字表記が増えました。
変換候補が豊富に用意されているのは悪いことではありませんが、この知恵袋でも「何方(どなた)」、「可笑(おか)しい」、「上手(うま)く」などを目にすると、戦前に戻ったような気がします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dendenko123さん

2007/2/121:00:37

「公用文における漢字使用は、「常用漢字表」の本表及び付表によるものとする」とあります。窮屈ですね。マスコミはまた独自のものを使っているようです。
しかし、漢字の使用については一般人は特に制限されてはいません。そのようなわけで、語彙の表記が不釣合いな格好になったりしないように、或いは書き手の好みで、随分自由な書き方になっています。「拉致」も目に付くようになりました。近くの踏み切りの傍には「跨線橋」と書いた札が立っています。少しずつ昔に逆戻りの感じがします。

<田子>

編集あり2007/2/112:44:26

統一された基準は無いようですが、『新聞用字用語集』というのが売られています。売っているところを見ると一応『こうすべき』というのはありそうです。

蛇足ながら『こ線橋』は『跨線橋』ですかね。

tomin_m46さん

編集あり2007/2/112:39:18

統一基準はないようですね。

http://www.kanpyo.net/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。