ここから本文です

プラズマと放射線はどちらも核エネルギーですよね。 これらの違いについて、具体...

kopi636さん

2013/5/501:47:44

プラズマと放射線はどちらも核エネルギーですよね。
これらの違いについて、具体的に教えて下さい。

閲覧数:
643
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

me_her_boyさん

2013/5/502:04:37

全然違う。

ウィキペディアから定義を拾い出してみると
プラズマ : 気体を構成する分子が部分的に、または完全に電離し、陽イオンと電子に別れて自由に運動している状態である。
例 蛍光灯、コンロの火

放射線 : 放射性元素の崩壊に伴い放出される粒子線あるいは電磁波のこと。
例 原子核崩壊によるエネルギーの放出(α線崩壊、γ線崩壊等 電子線を含む)


ついでに

核エネルギー : 原子核の変換や核反応に伴って放出される多量のエネルギーのこと

故に放射線は核エネルギーと言えるが、プラズマは核とは別個の自然現象ということになる。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。