ここから本文です

もしもの世界です。色々想像して下さい。

gei********さん

2007/2/409:41:53

もしもの世界です。色々想像して下さい。

関が原の合戦で、もし毛利氏が、東軍徳川家康に付いていたら歴史は、どうなっていたとおもいますか?安国寺叡恵は、西軍側で吉川広家は東軍側だったので、結局どっち付かずになりました。戦後は吉川広家が毛利家存続の為奔走しました。もし、西軍側の安国寺叡恵ら西軍側首謀者が、暗殺されて、毛利氏が東軍徳川に付いていたら(もちろん東軍圧勝)その後の毛利と日本の歴史はどうなっていたと思いますか?

補足関が原の合戦後どうなるかについての質問です。面白い展開を御願いします。もしもの世界の第二段を思案中です。

閲覧数:
1,143
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

准提督さん

編集あり2007/2/414:07:51

そもそも、三成らは関ヶ原の決戦という戦略は採れず、石田三成や宇喜多秀家、上杉景勝らが少数の叛乱勢力として討伐される、それだけだと思います。
早期に降伏すれば、宇喜多や上杉は、減封の上存続したかもしれません。

安国寺恵瓊の謀殺が早ければ、そもそも三成は挙兵しなかったかもしれません。

仮に関ヶ原で決戦しても、家康方の楽勝です。

いずれにせよ、毛利が無傷で残り、相応の戦功を挙げたとなれば、豊臣家中で家康が抜きん出ることはできません。
三成が討たれれば、福島正則、加藤清正らが家康に加担する理由もなく、この時点での家康の征夷大将軍任官はできなかった可能性が高いです。

有力大名の睨み合いの中、家康は毛利を挑発して決戦に持ち込み勝利すれば、徳川幕府開幕となります。
しかし、敗れたり引き分けたりするか、又はそのまま秀頼が成長し、家康が死んでしまうかすれば、非常に不安定なままで豊臣政権が存続することになります。
あと100年は乱世が続いたかもしれません。

この間、ヨーロッパ勢力に侵食される可能性はなかったでしょうが(当時のヨーロッパ諸国にそのような力はありません。)、清朝あたりの干渉は受けた可能性があります。
西日本の大名が朝貢し、その大名がそのまま天下を取れば、日本は清朝の朝貢国です。日明貿易時代と同様、実質的支配を受けることはないでしょうが。

質問した人からのコメント

2007/2/7 18:38:53

成功 正直言って、回答者が少なかったのが残念です。私の質問の趣旨を理解されている方を選ばせてもらいました。もう一人の方も理解はされて頂いたと思いますが、この方を選ばせて頂きました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2007/2/411:23:39

まず関が原ですが、東軍の圧勝でしょうね。
毛利軍は西軍の頼みの綱でしたから、それが東軍に走れば西軍の敗北は必至です。

戦後ですが、徳川としては貢献度の高い毛利家を蔑ろにする事はできず、加増を余儀なくされます。
つまり毛利家は更に強大になります。

となると、結果は簡単です。
とんでもない言いがかりを付けられ、御家断絶。
もしくは薩摩辺りへ転封って所ですかね。
それに反抗して岡山あたりで合戦かなぁ?

まあ、幕末の長州勢の活躍がなくなる事だけは間違いないですな。

dak********さん

2007/2/410:42:39

徳川家康の楽勝勝ちです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる