ここから本文です

よく代表取締役会長兼CEOとありますが、CEOとはなんですか?

moo********さん

2013/5/1311:30:40

よく代表取締役会長兼CEOとありますが、CEOとはなんですか?

閲覧数:
1,369
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

san********さん

2013/5/1313:28:31

一応私も海外の会社なので、名刺の後ろ書きはCEOと印刷して有ります。

簡単に言えば会社の中で、それ以上上に権限の有る人は居ない、最高位の経営責任者の事です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cra********さん

編集あり2013/5/1522:25:40

CEOですか・・

〝せお〟さんとかの名前の英語表記ではないですか?

何?
違う。
ならば、チープでエロい女という意味でしょうか?
ボンビーガールだけど、なぜかやりたくなる女子っていますよね・・・

何?
違う。

ならば、チ〇コがエグゼクティブな男ですか?

何?
違う・・・

ならば、検索エンジンの最適化ではないでしょうか?
それはSEOですって?
こまったなぁ・・・

キャプテンEOってディズニーのアトラクションあったの知ってます?
違う・・・

CEOと似た言葉にCFOというのはありますよね
でもUFOってのはちょっと違いますかね?

代表取締役会長兼UFOという人はあまり見ないですからね・・・
代表取締役会長兼UMAというのはどうでしょう。会長と未確認生物という組み合わせが、始めての人の心も掴むと思いますが・・・
会長なのに未確認・・・会社で見たことがない会長というのは都市伝説になれます。


何?変?

ならば代表取締役会長兼CCレモンというのはどうでしょう。
代表取締役会長兼CNNとか代表取締役兼CIAとかは情報ツウに思われるかもしれません。
代表取締役会長兼C3POと言えば、数ヶ国語を扱えるエリートに見えるかもしれません。
代表取締役会長拳CIROUなら、会長とケンシロウですから最強の匂いがします。
この場合は専務にラオウ、常務にトキを採用しましょう。

又は代表取締役会長兼変態はダメですか?
これはお勧めです。
極めてシビアな〝会長〟という職種と〝変態〟のシュールな組み合わせが辛いだけじゃなく、刺激の中に甘みもあって受けると思うのですが・・

会社という言葉を〝会〟と〝社〟に分けて、最初にくる会という言葉に長を付けたほうが上なんですかね?
会長ってどんな〝会〟なのか想像させますよね。
脚フェチの会ですかね。
日本総合脚フェチ会の会長ならば権威が感じられます。なんか日本医師会みたいな・・・
まさか生徒会長ではないでしょう。
代表取締役会長兼生徒会長というのは今のところまだ名刺をもらったことはありません

代表取締役会長兼頭取及び理事長並びに総裁並びに生徒会長&特攻隊長withザ・CEOという肩書は全て揃えています。
これで行きますか。


名刺に書くと肩書だけで紙面の9.1cmx5.5cmを埋め尽くせます
お勧めです。

何?長すぎる?


ならば名刺に〝トップ〟と書くのはどうでしょう?
代表取締役兼TOPです。

トップですよ。誰もがあなたを最後のボスキャラと認識してくれます。

アレンジとしては代表取締役TPPというのがあります。

何?
だめ?
我がままですね・・

代表取締役兼第一書記というのはどうでしょう?
もはやこれより上はないですね。


代表取締役会長兼CEO

代表取締役にわざわざ会長を付けている意味は
二人以上の代表取締役が会社にいる可能性を示唆しつつ、社長ではなく、私はその上の会長であって、且つCEOという表現で我が社は社長ではなく会長が経営の最高責任者であると、この肩書は示す。
逆に代表取締役に社長をわざわざ付けている場合は会長がいることを示唆する。
代表取締役社長兼CEOとやれば、代表権もっている会長がいるにはいるが、実態は引退したジジイでお飾りである。という意味。
日本語表記にCEOをつけるのにはこのような意思が裏側に隠れている。

日本では社長がトップを兼任することが多いが米国では社長はCOOに近い。
なのでCEOを付けている。
CEOとやると米国では会長の意味のほうに取られる場合が多い。

ちなみにwikiに書いてある取締役会の長が会長であるという概念は私は間違いだと思っている。
少なくとも日本においては取締役会は会社法で誰が議長になるかは明文化されていない。
定款で決めていれば別だが、取締役会の議長が必ずしも会長である必要はなく、議事録に誰が議長をしたかを書けば良いだけだ。

通常、代表取締役が議長をやるが株主総会の株数による議決権とは違い、頭数決議である取締役会で誰が一番上であるというのは関係あるのか?
とうのが私の見解である。議長決済も究極的にはおかしい。
一人一票の世界(取締役会)をもとに〝会長〟はないだろ。が私の考え方だ。
議長は議長
経営の監督、意思決定、業務遂行のほとんどを理解していないような名誉職のジジイが多いのが会長だ。
取締役会の長が会長であると言う概念は甚だ実態と乖離していると言わざるを得ない。
だからCEOを付ける。

ちなみにビルゲイツはCSA(Chief Software Architect)
ジョブスはiCEOと付けていた。
iCEOとは洒落ているな。
〝i〟はinterimの意味で、ちょっとの間ぐらいの意味。 暫定CEOという意味をあらわす。
アップルは〝i〟を良く使う。
ジョブスはいろんな意味で i という言葉に意味を込めたのだろう。
自分の死期が近いことも知っていてi CEOという肩書を使ったのではないかと勘繰りたくなる。
後にCEOと変えたが・・
私の知る限り最もカッコイイ肩書だ。

kii********さん

2013/5/1317:13:58

まず会社組織として取締役会と言うのがあります。
そこで取締役会の議長を指すのが会長となります。
取締役会は会社全体を監督する役目を持っており
実際の業務(経営)を行う人間を選びます。

そこで実際の経営を執行する最高経営責任者として
選ばれた人がいわゆるCEOとなる訳です

つまり取締役会議長兼最高経営責任者という事です

管理監督する人物と業務遂行する人間が同一であると
組織的には効率がいいのですが
不正がおき易く、企業統治上は問題が存在すると言われてます

fuc********さん

2013/5/1312:13:15

最高経営責任者(chief executive officer)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる