ここから本文です

建築構造設計。 トラスの節点法 算式解法について分かりやすく教えてください。

sat********さん

2013/5/1422:58:39

建築構造設計。
トラスの節点法 算式解法について分かりやすく教えてください。

閲覧数:
1,345
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/5/1423:36:56

トラスの接点においては、外力、反力、部材軸力が釣合う・・。

言葉で端的に説明すると、このような事かと・・。

接点法・算式解法ならば、
各接点で、
ΣX=0
ΣY=0
が成り立つ。

それをベクトル図示したものが、
接点法・図示式解法・・。

両者ともに、接点で外力、反力、部材軸力が釣合うというトラスの基本特性を利用した『接点法』であり、
本質的には同じ解法と言える。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる