ここから本文です

権利書の拾得物に対する謝礼

tak********さん

2007/2/1111:43:28

権利書の拾得物に対する謝礼

土地の権利書を道端でひろったとしましょう。それを警察に拾得物として届け、持ち主が名乗り出た場合、謝礼はその土地の評価額に対して10パーセント、とかいう計算になるのでしょうか?

閲覧数:
5,387
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mep********さん

2007/2/1111:58:13

土地の権利書そのものは貨幣紙幣や有価証券のように権利を表象する財産的価値のあるもので
はありません。それがなくても土地の所有や売買には何ら差し支えありません。その意味では財産的
価値を有しない書類に過ぎません。従って財産的価値に対する謝礼は期待できません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ros********さん

編集あり2007/2/1213:16:05

遺失物法4条1項により、報労金は拾得物件の価格を基準とします。
権利書は所有権移転の原因を証した書類で、金銭的価値はありません。
それゆえ報労金はゼロです。

権利書は無くても所有権移転が出来ますが、有ったほうが手続きは楽というだけです。
持ち主の好意でいくばくかの報労金が支払われるかもしれませんが、
法的に請求できる権利はありません。

>謝礼はその土地の評価額に対して10パーセント、とかいう計算になるのでしょうか?
あなたの論理では、土地が道端に落ちていたことになりナンセンスです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる