ここから本文です

飛行機の種類で、B737-800とか書いてありますが見かたを教えてほしいです。

アバター

ID非公開さん

2013/5/2206:45:29

飛行機の種類で、B737-800とか書いてありますが見かたを教えてほしいです。

ハイフンのあとにつく数字はどういう意味を表わしているのでしょうか?
B737-900ERなど。


またこのような番号のこと自体をなんというのですか?
機体番号?
それすらわからなくて、検索しても意味がわかりませんでした。



飛行機は乗るのも見るのも大好きなのに詳しくありません。
どうか宜しくお願いいたします。

補足皆様ありがとうございます。どの回答もとっても参考になり感謝です!みなさんお詳しくて尊敬します!
ベストアンサーが決められなくて困ってしまいました。

閲覧数:
1,427
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lit********さん

2013/5/2208:20:10

B737 → Aircraft Type
-800ER → Model

B747 のベーシックモデルがDeliver され、その後エンジンの改良(-200B)や胴体を長くしたり、短くしたり(SP)、
2階部分を長くしたり(SUD)、コクピットをグラスコクピットにしたり(-400)、ウイングレットあり(I)・なし(D)…などで
さまざまな Model ができました。
B747 ですと -100 SR SP -200 -200B -200SUD -300 -300SR -400I -400D
これにF(貨物型)やCombi(貨物と旅客用半々)だったりと派生していきます。

ちなみに 最後の00の部分は総称で正確にはCustomer Code といって各エアラインによって二桁の記号が割り当てられます。
JAL なら 46、ANA なら 81 が割り当てられていますので
正式には JAL の Boeing747-400 は Boeing747-446I or Boeing747-446D となります。("I" は国際線用でウイングレット付
"D" はウイングレットなし、Langin Gear 等が強化されています)

細かい部分は
http://www.airlinecodes.co.uk/boeing.asp
が少し参考になるかと思います。
Aircraft ごとの ICAO Code や IATA Code 、Boeing だけではなく全メーカーのものが載っていますよ♪

長々と失礼しました。

アバター

質問した人からのコメント

2013/5/27 14:55:16

皆さんがベストアンサーで迷いました。とっても丁寧に説明して下さりありがとうございます。奥が深いですねえ。また機会がありましたら宜しくお願いいたします!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

maz********さん

2013/5/2219:30:56

同じ737の中にもいくつかバリエーションがあって、それを区別するために「-○○○」とつけています。
737-800は基本型の737-100の中身や細かい部分を2段階バージョンアップさせたうえ、胴体を長くしてより多くの乗客を乗せられるようにした型です。
737-900は同じく基本型を2段階バージョンアップさせ、-800よりさらに胴体を長くした型です。

バージョンアップしたら大きい数字をつけたり、大きいものほど大きい数字をつけたりします。
例えばいま話題の787は、正式には787-8といい、いきなり最初から「8」になっています。
現在、787-8の胴体を短くした787-3や、逆に長くした787-9、787-10が計画されています。

質問者さん自身がおっしゃっている通り、737-800などというのは飛行機の種類であり、名前です。
ケータイの機種名なんかと同じですから、機種名とか型式名などと呼べばよいでしょう。

dia********さん

2013/5/2208:27:16

-のあとの100番台の説明は先の回答者さんにお任せして、
10番台とひと桁台についてですが、
B737ー781とかB737-846っつて見たことないですか?
このしも2桁はボーイング社のカスタマーコードになっています。
つまり81とか46のことです。
いちばん最初に納入した会社のカスタマーコードが割り当てられます。
これは機材を廃機するまで変わりません。
なので、他の航空会社に転売されても、最初に納入した会社がわかります。
ちなみに81は全日空、46はJALになります。
そのたは下記のHPで確認してください。
http://1901rjtt-to-roah.blog.so-net.ne.jp/2006-11-27-1

カスタマーコードはボーイング社のみが実施してるようで、
エアバスなどでは実施していないようです。

shi********さん

2013/5/2207:38:32

ハイフンの後にくる数字はその機種のシリーズです。
数字が大きくなるほど最新と解釈して間違いないでしょう。

例えば747で、も最初は-100、次に-200、-300、-400と続いてきました。
それぞれマイナーチェンジしていますので、見た目も若干違います。

ERの呼び方はボーイングだけではないでしょうか。
ETOPSと言う規定があり、2エンジン機では2つのエンジンの内1つが故障した場合、最大で何時間飛べるか決まっています。
詳しくはご自身で調べていただくとして、長距離飛行に適していて、なおかつエンジンも他のものとは違います。

b77********さん

2013/5/2207:02:55

ERはextended range の略で航続距離延長型。派生型では?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる