ここから本文です

FXのテクニカル分析とファンダメンタル分析はどちらが重要でしょうか?

nat********さん

2013/6/507:41:55

FXのテクニカル分析とファンダメンタル分析はどちらが重要でしょうか?

閲覧数:
307
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h_c********さん

2013/6/511:48:54

その人のトレードスタイルしだいでしょうね。

ポジションを保有している時間が長ければ
長いほどファンダの重要性が増すと思う。

でも、短い時間でトレードする場合も、
ファンダが無関係ではないから、
同程度に重要だと思うよ。

別に、ファンダとテクニカルがトレードオフの
関係にあるわけではないし、「どちらか」を
決めなければならない理由はないので、
「両方重要」でいいと思うが...問題ある?

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ave********さん

編集あり2013/6/1014:05:23

もちろん両方あったほうがいいに決まってますあほでもわかりますテクニカルが剣ならファンダーは盾という感じですよたとえが少し悪いですが。
もしあなたが短期でトレードーする場合一般的にファンダだけできることはその時間に何時何分の経済指標を見て物価指数要言発言などの情報で今回下がる内容かあがる内容か過去の情報見て把握する感じですよ。
悪い事故などで突然値動きすれば速球売り注文出す感じです。

テクニカルをみればどういう状態の相場か一目見ればわかります。
ファンダだけで長期でエントリーするといいところから買い売りの注文ができないしかしファンダがないとこの先どのような結果になるかテクニカルだけでは見破れないわかるのは月足の相場チャートーを見るくらいしか同じクロス円でもこの国は滅ぶドル高になってほしい失業率が最悪などのいろんな情報があれば長期でクロス円の中でこれがよい通貨か予想はできますしかしテクニカルがないと方向間違いどれが長期に向いている通貨わからないなので両方を使って初めて力が発揮されると自分は思っています。しかし長期は数年に一回二回でかい事故災害よい出来事などが起こったりするものなのでこればかりは見破るのは困難だと思います。リーマンで下がり続けあの時まさかアベノミクスが来るなんて想定がいのことおきましたよね2011年3月の地震で東電暴落月足チャートーが上昇相場でも下落相場になっていましたよあの一日で。短期であればあるほど長期に比べ事故災害率は低くなります、短期投資でするならテクニカルのほうがよいと思いますがニュースー経済指標も見たほうがいいと思います。

wwt********さん

2013/6/518:07:59

どちらもあてになえいませんよ。
頼りになるのはサイコロだ!!

決めた時間にサイコロをふる
偶数なら買う、奇数なら売る

利確が20ストップが15
これを2時間おきぐらいにやってろ。
ちょっとずつ資金増えてくからマジで!!!!!!
必勝法だから内緒な(つД`)ノ

sca********さん

2013/6/510:29:07

どっちも!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる