ここから本文です

安倍首相・経済政策・「アベノミクス」・成長戦略・など言うばかりで【実現になる...

bur********さん

2013/6/511:50:22

安倍首相・経済政策・「アベノミクス」・成長戦略・など言うばかりで【実現になることは無い】と思っています。政治家の【先生方】はなんで【うそばかり】言うのですか?? 鳩山政権でも【25%CO2削減】とか言って

政治家の【政策はまったく信用できません】

結果が悪かっただけ・・

とか

時代が悪いとか【言い訳だけして】・・失敗してもなんの反省もしていないのはなぜ??

今回また政策とか(↓)言うけど・・・信用しますか??

安倍首相は5日に東京都内で行う講演で、自らの経済政策「アベノミクス」の成長戦略の実現により、10年後には国民総所得(GNI)が年3%を上回る伸びとなり、1人当たりのGNIを現在の水準から150万円以上増やすとの目標を掲げる。(読売新聞)

閲覧数:
305
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jyu********さん

編集あり2013/6/1114:33:13

アメリカの著名な政治学者デイヴィッド・シンガーによれば、およそ、政治家を志すような人は
「平気でウソをつける」「平気で人をだませる」「平気で汚いことができる」の3つが大切といいます。
こんなこと普通の人には道徳心があるからできないわけで、だから大多数は政治家なんか志さないわけ。

かって某総理大臣も「格差」を是正して、豊かな社会を作ると最初は言っていました。年寄りに優しい社会、子供が安心して住める社会、少子化の解消、消費者のために一身を投げうって・・・みんなウソです。出来る出来ないより最初から何もしてないのです。
口先でステートメントを発信するだけの芸人みたいな気もします。失望の限りです。
そういう破廉恥で蒙昧なことを平気で言えるのが政治家なのです。今の政治家に党派を超えてコレが「政治家」だと言える人は居ないと断言できます。タバコを1,500円で販売しょうとしたり、どんなに石油が高騰しても「石油備蓄の放出」をしなかったり、
年金を減らそうとしたり、健康保険をあげようとしたり・・・とにかく自民党だけでなくそういう国民のためにならない政策を推進しようとする政治家個人は党派を超えて、名指しで落選させることが大切なんだと思う。選挙の怖さを、今こそ思い知らせるべきなのです。
この国は未来のない国と言われます。しかし、そんな国でも我々にとっては祖国なのだから決して失ってはいけない訳で、いまこそ革命のために銃をもってでも決起することが大切と考えるのです。
次の選挙でも、望まれる国づくり、未来の見える政治が出来ない場合は、そのときは・・・

質問した人からのコメント

2013/6/11 23:46:32

成功 たくさんの投稿ありがとう。 BA候補のc_lobbinさん

>安倍氏の場合は信用以前に政策が間違っているので成長などありえませんが、正しいことでも実行できないのは選挙至上主義だからです。
確かに、民主政権時の谷垣さんは【1にも2にも解散ばかり】でしたね!
民主党を破壊させたのも【自民党】ですね!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fom********さん

2013/6/521:02:20

主張/安倍政権の「雇用改革」/ねらいは正社員雇用の破壊だ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-05-21/2013052101_05_1.html



【検証・アベノミクス】
http://www.jacom.or.jp/tokusyu/2013/tokusyu130517-20876.php



(生活の党)小沢一郎が、なぜメディアや検察から執拗な攻撃を受け続けたか。この答えを明確に示したのがウォルフレン。日本社会に政治や官僚機構、メディアに至るまで「対米追随」のシステム。そのシステムを小沢は根底から破壊の意図。だから彼は、検察やメディアによる「人物破壊」のターゲット。
「戦後史の正体」(著)孫崎享
http://m.twilog.org/magosaki_ukeru

アメリカにおいてすら反対
世界が反対の最大多数の最大自然権を侵害するグローバリズム、TPP、構造改革、新自由主義
01:04:00~
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=qHlmCn1I1...


96条改憲は必要ですか?いいえ、必要ありません。
http://m.togetter.com/li/498052

国民の敵、政官業米電の悪徳ペンタゴン

最大多数の最大自然権を侵害する憲法違反のTPP、日米地位協定、日米事前協議、構造改革、新自由主義は無効、白紙と糾弾せよ...!



ググってはいけない

「ネトウヨ 世耕」
「不正選挙 ムサシ」


尖閣の棚上げ論無視の読売の二枚舌ぶり
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/88321385

TPP:TPA法失効のままではUSTRに交渉権なし、稀代の茶番劇の可能性
http://mikari1216.iza.ne.jp/blog/entry/3032437/

鳩山政権が「年次改革要望書」を廃止すると、アメリカは今度はTPPへの参加を要求してきた。田中良紹
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/bb1807cad142de93d4ac0f6f74f4a7d3

hon********さん

2013/6/520:58:52

国民総所得に国民の給料は関係ありませんよ。

円安と物価高だけで達成可能ですから、安倍総理は嘘つきじゃない。

給料が上がると勝手に勘違いする方が悪いんです。

tom********さん

2013/6/515:06:34

ただいえるのは、「経済政策」=「朝三暮四」です。
朝三暮四というのは、猿のえさを朝4夜4上げていたのを朝4夜3にしたら
さるが怒りました。なので、朝3夜4にしたら、猿は納得しました(まあ、さるは馬鹿ですね)
実際のところ、経済政策は人々が皆、政策を理解した上で合理的に動いた場合、政策の効果が
なくなってしまいます。例えば、1万円減税するとします。そこで、人々が馬鹿ならば、1万円使ってくれて
景気がよくなります。そこで、景気が良くなった後、1万円増税すればよいわけです。ところが、人々が賢くて
(将来、1万円増税するぞ)というのが、わかってしまったら、1万円を貯金に回すわけです。結果として
経済政策の効果がなくなります。だから、経済政策は人々の認識に誤りを起こさせてそれによって結果、
皆が満足するようにしなければなりません。だから、難しいですね。

c_l********さん

2013/6/514:18:50

安倍氏の場合は信用以前に政策が間違っているので成長などありえませんが、正しいことでも実行できないのは選挙至上主義だからです。彼らは政治家でなくなれば存在価値がないですからね。世論に叩かれそうなことはすぐ引っ込め、当たり障りのない無意味な政策ばかりを選択します。耳障りの良いことばかりを言う人ではなく、本音を言って叩かれることを恐れない人に投票しましょう。

han********さん

2013/6/511:55:04

「目標を掲げる」のが政治家の仕事だからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる