ここから本文です

この柄は夏着物としてOKだと思いますか?

shi********さん

2013/6/513:55:33

この柄は夏着物としてOKだと思いますか?

綿麻の夏着物を新調したいと思い、気にいったのが写真の柄です。
(こちら(http://item.rakuten.co.jp/obebe/yfss020/)の色違いだと思います)
この柄は夏着物としてもOKな柄だと思いますか?

自分の体形と年齢(165センチ太めのアラサー)を考えると無地か格子の方がすっきりはするのですが、手持ちの夏物が紺地の縞とベージュに紺とピンクの格子なので、できれば柄物を探しています。
こういった柄がいい(URLも教えていただけると嬉しいです)なども含め、ご意見お聞かせ下さい。

よろしくお願いいたします。

浴衣,格子,夏着物,着物,紺地,お召し,アラサー

閲覧数:
598
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

編集あり2013/6/516:01:59

補足

夏着物とは半襟つけて襦袢を着るという事でしょうか?
柄よりも生地感が問題ですね。
あまり透けるようなら下に着ないと透けちゃいますし、竺仙のHPでも質問として書かれています。


★ 高級ゆかたの下着はどうしたらよいですか?又帯は?


★ 肌襦袢の上にお召しいただければ良いのですが、最近長襦(麻)袢をお召しになり衿も付ける方もおられます。もともとゆかたですので素肌で良かったはずですが、透けることを考え肌襦袢と蹴出しを付けていただければ安心です。
ゆかた帯はもともと半巾で良いのですが、上記のように長襦袢等もお召しになる場合は名古屋帯が最適です。博多の紗献上帯、麻、絹等の名古屋染帯がぴったりです。
もちろん、ゆかたは素足で下駄があたりまえですが襦袢も着て、名古屋帯もおしめになれば履物は足袋に下駄あるいはぞうりでもおかしくございません。
但し、高級ゆかたとは長板本染ゆかた、紅梅小紋ゆかた、麻小紋ゆかた等をさしております。

とあります。

着方は色々ですが、あまり厚い生地ですと、真夏は暑いのでどうでしょうか?=七緒のバックナンバー、浴衣編、麻編も毎日見ています(笑)
その人によって着方は工夫がいるかと思います。
私は小千谷は肌に触れるのが嫌なので襦袢着ます。
絞りも暑いのでそのまま着ます。=帯は何でも名古屋帯なので、帯揚、帯締めします。
大体は素足で下駄。
後は絽か紗は襦袢着ますね。





背が高い人は少し大きな柄が良いとか言いますね。

花がらもいいですが、私はあまり色が入っていない方がすきです。
私は出来るだけシンプルでちいさく色が入っているものがすきです。

実際に見ていませんが、どちらかというと涼しそうな浴衣がすきで、藍色が多いですね。

色が沢山入っているものは大雑把にいうと飽きがきます。

これはこれできれいです。

質問した人からのコメント

2013/6/8 23:35:50

回答いただいた皆様、ありがとうございました。
こちらは三勝の浴衣反物で複数の店舗で「夏着物としても」というふれこみのものでした。
小紋にありそうな柄だと思ったのですがやはり難しいですね。
実物を見たら結構地厚だったこともあり、あらためて片貝の綿麻あたりを探そうと思います。
ベストアンサーはjunkojunko2955様に。
七緒ふくめ浴衣を着物としてという記事はいろいろ読みましたが、ただただ混乱するばかりです(苦笑)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nic********さん

編集あり2013/6/718:43:21

夏着物、という売り文句にはそろそろ「商機は終わってる」と感じます。今、買い替えなのでしょうか…雑誌が必死にブームを作ろうとし、もう古くなったネタにしがみつく販売者に、数周回も遅れてついて行く人のよう。もういいんじゃないかなー…最初の頃ならいざしらず。

浴衣でもある、といえるつやのない綿の着物…もめんの着物といえば普段着です。
その中でも衣替えやオシャレなどといった範疇からは外れた労働着・家着と言えばわかりよいのでしょうか。
これはよくたとえられるジーンズ・ワンマイルウェアですよね。それに衿を付けて(あるいは襦袢を重ねて)も木綿の着物…労働着です。夏の風情を表すに最高の薄物のお洒落をしている人(盛装や洒落着)の中にあってはまるで控える人・付き人…仲居さんのお仕着せのようなもの。そりゃ現在は化繊になりかわったものでしょうが。
着付け小物も加わって重なる布多すぎ、熱い。本人はよくても周囲には暑苦しさとなります。我慢してるなーって顔色見ちゃいそう。

とかく蒸すこの日本で、目にさわやか、肌にかろやかなコットンの一枚生地でできたカットソーやチュニックを素肌にまとうのとは、同じコットンでも大きな違いです。

浴衣売り場で今年などはまるで七五三ですかと言うほどにゴテゴテに飾り立ててあるのを見ました。しかも子供マネキンの横で大人マネキンも…モール内で場末感すらあります。
業界の宣伝扇動にいまだ踊るのはアラサーなどと自嘲気味自称をする人にはそぐわないものです。毎年繰り出される新しものを取り入れるのも、この年になればなんとも着なれない感が増すばかりかと思うのです。

浴衣としては素敵な柄に見えます。衿付きで着るならクーラーをガンガン効かせた病院や、まったく外出はない奥詰めのお仕事でなら素敵だし、冷え予防には持ってこいだとおもいます。

kat********さん

2013/6/618:26:24

私は好きです!
http://a.r10.to/hGUQLP

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2013/6/522:19:17

生地の感じによると思いますが、木綿で染めだと浴衣かなと思いますね。
色違いのものと同じような素材なら、浴衣っぽいかと思います。
木綿や麻の着物は、やはり織のもの、というイメージがありますので。
染めの木綿の着物は、片貝木綿とかでありますが、しっかりした生地で柄も単色とか落ち着いた感じだったと思います。

夏着物というより、浴衣を着物として着ると思って、それ相応の場で着られればよいと思います。

nan********さん

2013/6/520:31:20

どうみても浴衣です。小紋には見えません。

ton********さん

2013/6/515:29:17

浴衣でも、単の着物として着られるものもあります。
浴衣は浴衣としてだけ、というのは知識がないから??

但し、昇格させられる生地や染めなど色々ありますし、
襦袢を着て、帯締め+帯揚げ、仕立てもバチ衿でなく広衿で仕立てます。
(バチ衿でも問題ないですが・・・着物でバチにする場合もあります)

『七緒』という雑誌の夏の号には浴衣や夏着物の情報が解りやすく
掲載されています。(今年のは今週末あたりにでますよ。
バックナンバーの本には浴衣を単の着物に昇格させる、
という記事ものっていました。

こんなお店もあります。

決して写真のものも、おかしくはありませんが・・・・
私ならもう少しシックな感じのものにしますね。
帯で色を差したほうが色々雰囲気が変わって楽しめますし。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる