ここから本文です

家の外壁塗装をしています。サイディングボードの上から樹脂モルタルを薄く塗り平...

ino********さん

2013/6/1121:16:37

家の外壁塗装をしています。サイディングボードの上から樹脂モルタルを薄く塗り平らにしてレナフレンドを吹き付けるのですがコーキングがかなり痛んでいるのですが直さずそのまま樹脂モルタルを塗って大丈夫ですか?

最初の話ではコーキングを直してからサイデングボードの上に樹脂モルタルを塗り凹凸をなくしてからレナフ レンドをする事になっていたので雨漏り等が心配です。業者の話では樹脂モルタルで埋めるから大丈夫とのことです。
お解りの方がいらっしゃりましたらお教え下さい。

補足ご回答ありがとうございます。 コーキングの状態はひびわれていて硬くなり縮んでいます。15年たっています。サイデングボードは普通のタイル調のものです。

閲覧数:
1,344
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aqs********さん

編集あり2013/6/1210:14:16

下地が総モルタル左官仕上げで
吹付でパターンを出しているならわかりますが、
サイディングボードなのに
樹脂モルタルをかませて
レナフレンドを吹き付け
という工程はあまりやらない気がするのですが。
そもそもなぜ樹脂モルをかましてレナフレンドを
塗るのかといえば、モルタル左官仕上げの場合、
年数がたつと細かいクラックが発生するためで、
それを埋めるために弾性の樹脂モルやレナフレンドを
かませます。
ですから下地がサイディングボードの場合は
目地の間のコーキングのヒビが問題なのであり、
サイディングボードがクラックだらけになるはずもなく
その工程は無意味だと思います。
(やったからと言って悪影響はないですが)
もとはサイディングボードにボンタイルでも
吹き付けてあるのでしょうか?
本当にサイディングボードであれば、
コーキングを全部剥がさないにしても
上にプライマーを塗り、コーキングをして
乾燥させたのちにシーラーをかませて
トップコート
(油性で弾性でも構いませんが、たとえば水性で弾性のセラタイトなど)
を2回塗れば十分かと思いますが。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nag********さん

2013/6/1208:18:19

確かに樹脂モルタルが目地部分にしっかりと密着した状態が維持されるのであれば雨水が浸入する心配はありません。
しかし冷静に考えると分かるのですが元々何故目地部分にゴム状のコーキングをしているのでしょうか!?
それは目地部分に動きが生じるため、その動きに追随させるために伸縮性のあるコーキングをしてあるのです。

では樹脂モルタルに伸縮性はあるでしょうか!?
無いですよね、であればボードに動きが生じれば当然割れます、割れるとそこから雨水が侵入しボードがそれを吸い込み乾燥するという工程を繰り返すうちにボード自体に反りがでてきます。 その反りが限界に達した時点でパキッとボードが割れます。 (注意して劣化しているボードを見るとボードを止める釘を起点にして割れているものを目にしますよ)

いきなり雨漏りがするほど水が入ってくるということは考えにくいですが、ボードの割れは2~3年で発生するかもしれません。 当然今のコーキングの状態がどれくらいかにもよりますが・・・

もし間に合うのであればコーキングの打ち替えを施工したうえで塗装した方がいいですね!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる