「重複」の読み方について質問です。 「ちょうふく」、「じゅうふく」どちらで読むのが正しいですか?

日本語409閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

明治時代はどうだったかはともかく、戦後の日本語に限れば正式な読みとしては「チョウフク」でした。私が若い頃は「ジュウフクは間違い」、と注記している辞書もあったのですが、最近は「チョウフク」の項目を立てて、「ジュウフクとも読む」のような書き方をしている辞書が多いので、どちらがどうとも言い難くなっています。 重複のあとに熟語がくっつく場合を考えると、ここ10年よく耳にするものには、衆議院選挙の用語で「重複立候補」があります。小選挙区と比例区のどちらにも立候補できるというヤツです。これを報道系のアナウンサーが「ジュウフク立候補」と読んでいる例を知りません。必ず「チョウフク立候補」でしょう。「重複」単独ではありませんが、傍証にはなると思います。 より古く日本に入った呉音では重の漢字は「ジュウ」ですが、元々の日本語のルールは語頭の濁音回避ですから、私はジュウフクよりチョウフクの方が好ましく思えます。 結論として、改まった場であるとか、年配の上司と話をするような場合には、「チョウフク」としておけば恥をかくことはありません(相手がジュウフクの読みしか知らないようであれば、臨機応変の対応が必要ですけど)。

0

正しいのは「チョウフク」です。 が、間違った「ジュウフク」の読みが広く浸透してしまっているため、現在では「ジュウフク」を間違いとはしないことになっています。 『間違いではない』ことと『正しい』ことは違いますので、あくまで正しいのは「チョウフク」です。