ここから本文です

佐々木心音や、小蜜をどう思いますか? https://www.youtube.com/watch?v=18gZg...

kon********さん

2013/6/1720:13:47

佐々木心音や、小蜜をどう思いますか?

https://www.youtube.com/watch?v=18gZgSE-MUY&feature=youtube_gdata_p...

正直、これを見てて私は不快感さえありました。

壇蜜の芸風を

パクろうが、対抗意識があろうが、フルヌードになろうが、過激な衣装を身に付けようが…

壇蜜には、なれないのになぁ…
なんて思ったりします。

私は、壇蜜の感性や、生き方や、仕事に対するプロ意識、色気…これを備えて私は壇蜜の魅力だと思うのですが…

佐々木心音に、壇蜜のような魅力を感じません。

所詮、壇蜜のコピー…
コピーの方が早く、飽きられる。
そう思ったりします。

小蜜に関しては…壇蜜自身も驚くほど、自分に似ていると言ってますが…
似ていると言うだけで、やはり魅力を感じません。

まぁ…好き嫌いあって当たり前だし、賛否両論なのでしょうが…

芸能界に当たり前のようにある、ただの話題作りなだけでしょうか?

ちなみに私は、壇蜜のファンですが、佐々木心音が嫌いとか、小蜜が嫌いと言う訳ではないので…

壇蜜の中傷などの回答は、勘弁して下さい。

閲覧数:
1,069
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adv********さん

編集あり2013/6/1821:16:24

壇蜜という存在が、それまで映像の世界のスタンダードだった『アイドル等に代表される幼年化』と『熟女ブーム』による両極化の狭間に埋もれていたニーズを偶然とらえ、ブームになったわけです。
いわば、『40歳超えの男性向け30代のお姉さま』という市場が壇蜜によって開拓されました。
それも、計画的に作られた市場ではないサイレントニーズに壇蜜が急に登場したので、各プロダクションは壇蜜を急いで研究し、このニーズをとらえるようなタレントをどんどん投入しているという状況が今なのだと思います。

ですので、これからもどんどん壇蜜ポジションを狙った商品が投入されていくことでしょう。

そして、小蜜などのタレントさんもその事務所も稼がなければなりません。
彼らも初めから壇蜜のポジション狙いで芸能界に入ったわけではないでしょう。
ただ、世の中が壇蜜ブームであり、それに乗っかれる要素を一つでも(『似てる』だけでも)彼らが持っているとなれば、たとえ2番煎じであっても稼げるところで稼がなければならないのはこの世界のシビアなところではないでしょうか。
その部分は質問者さんのおっしゃる通り、壇蜜のような本質的な魅力はないのでしょうが許してあげて頂きたいところだと思います。


そしてどんなに類似品が出ても『壇蜜』は記憶に残る逸材であるのは間違いないと思います。

私もファンですし(笑)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる