ここから本文です

掃除が苦手な人の特徴について。 私の周りにいる掃除が苦手に人は 二種類に分...

huy********さん

2013/6/1800:21:21

掃除が苦手な人の特徴について。

私の周りにいる掃除が苦手に人は
二種類に分かれていて

①性格が本当にだらしなく雑で不潔な人
②おおらかで頭が良く、掃除以外のことはそつなくこなす。

特に論理的思考で物を把握する能力が高い人。

が多いような気がします。

個人的で安易なカテゴライズかもしれませんが、私はお掃除大好きなので、掃除嫌いな方の感覚が理解できないんです…。でも特に②のタイプの方の頭の仕組みを知ってみたい!

私は掃除嫌い!という方、ぜひ教えて下さい。

閲覧数:
2,925
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pon********さん

編集あり2013/6/1907:36:03

①②の理由づけを面白く拝読しました。

おそらく②の人というのは、仕事場など人前でのパフォーマンスには熱心で、それなりの社会的評価を自他ともに認めてはいるものの、こと一銭のお金にも直結しない家庭内の陰働きには価値や意味を見出さないのでしょう(社会的評価と実体との間には、どうも相容れない不思議な、でも当然なような、からくりや落差が感じられます・・・・以前にはその類の整合性がきちんと伴たれてこそ『大人』なのだろうという意識浸透がなされている世界があったものですが・・・)。

そしてそういった整理整頓がそもそも不得手な人が実は抱えているその脳の乱雑具合とは比例するようです。彼・彼女らの住まいがもので溢れ収拾がつかない様子や、自分の汚した便器でさえ自分できれいにすることが出来ない幼稚さなどが、その典型的な証左ではないでしょうか。個人的には結構うんざりさせられる人々なので、互いの精神衛生のために近づきませんが。

イヴァン・イリイチの著作など、ご参考になるかもしれません、ひとつ、汚れ仕事の大切さを知る意味でも。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E...

ドン臭いため世間をすいすいお上手に泳いでは来なかったわたくしにとって掃除はとても気持ち良く、すっきりした心地をいただきますが。ついつい興じてしまい場違いな拙文をお目にかけまして、お詫びします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nek********さん

2013/6/1811:17:32

論理的思考型といえば、そうかな?
考えすぎてよくわからなくなることも多いですがw
よく屁理屈だとは言われます。・・・ちがうかな?

私は自宅では掃除が苦手です(x_x)
というか、片付けがかなりダメです。
捨てられないし(先の回答者さんの内容の未来不安型ですかね)、手の届くところになんでもおいておきたいタイプです。

でも、会社の机はスッキリさんなんです。
定期的に書類も処分するし、必要なものだけそろえて、ファイルもきっちり並んでいます。
面倒でも、しまうべきところへしまいに行きます。

逆に、うちの主人は、会社の机が乱雑で、家ではスッキリ派です。
おかげでよく怒られます(^^;;

物が多いのはわかっているんですが、いつか意識改革して捨てられる日がくるんでしょうか・・・
私も知りたい。

hit********さん

2013/6/1806:45:32

私は掃除が苦手です。
結婚して子供が産まれてだんだん人並みに片づけられるようになりました。

考えられる理由は、
・学生時代社会人時代は家ではオフ状態、専業主婦になってから家にいるときオン状態(家事が仕事)になったから
・結婚して主婦雑誌を読みあさるうちに片づけ方を学んだから(それまではすべてが箱に収まって床になにもない状態が片づけだと思っていたけれど、動線を考えた収納でないとリバウンドすることを学んだ)
・もったいない、まだ使えると思って物を手放せなかったから
です。

学生時代は部屋を片づけている時間があったら別のことに時間を当てたいと思っていたのですが、(友達が来ると片づけていたので片づけは大事だとは分かっていたのですが)
専業主婦になったら一日中家にいるので居心地のいい家を目指すようになりました。
主婦雑誌を読み、ナチュラルインテリアを見て衝撃を受けたことが一番大きかったと思います。

あと、物を捨てられない人は3タイプに分かれるそうで、
単純に仕事が急がしくて捨てられない人、
過去に執着して(昔の自分の栄光など)捨てられない人、
未来に不安(手放したらもう手に入らない不安)があって捨てられない人
だそうで、主婦雑誌で自分で採点したら、私は未来不安型でした。
自分に自信がない人は、まだ使えるのにこれを手放してから必要になったらどうしようと不安が強く手放せないそうです。
それも主婦雑誌を読んだら、「必要になったときに買えばいいし、時代が変われば同じ値段でもっといい物が買えると考えればいい」とあり、ようやく手放せるようになりました。

私は頭がいいかは分からないのですががり勉タイプなので、主婦雑誌に啓蒙されて変わったと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる