【Mac】全ブラウザに勝手に適用されたbing検索の解除方法を教えてください

【Mac】全ブラウザに勝手に適用されたbing検索の解除方法を教えてください iMacのOSX(10.8.3)を使用中、突然なんらかのアップデートがかかり、その後、 すべてのブラウザ(Chrome、Safari、FireFox)のホーム画面および、 ブランクタブがbing検索の画面になってしまい困っております。 自分でもいろいろと調べてみたのですが、 各ブラウザの設定で、検索エンジンを「google」に設定しても反映されず、 Mac本体内のファイルを「bing」などのキーワードで検索しても該当するファイルは見当たりませんでした。 おそらくは、Mac本体のどこかに、「bing」とかそういったわかりやすいキーワードではない、 何かしらのファイルがあって、それが全ブラウザに影響しているのだと思います。 そのファイルがお分かりになる方がいらっしゃいましたら、どうか教えてください。 Chromeでは新規タブを作成して、アドレスバーにすぐ検索ワードを入力して検索していたのですが、 新規タブがbing検索トップになってしまうためそれもできなくなってしまいました。 新規タブ画面で管理していたお気に入り一覧も、メニューからしか閲覧できなくなってしまいました。 適切なアラートも出さずに、敢えて解除方法をわかりにくくしているところに悪意すら感じます。 大手マイクロソフトなんですから、こんな姑息なことしないでほしいです。

Internet Explorer35,526閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

8

自分はDivXインストール時にbing検索をオンにするチェックが入っていたようでなってしまいました。 あまりすっきりしないのですが、一応以下の方法で出なくなったので試してみてください。 Safari は「環境設定」に入り、「一般」タブの「ホームページ」のアドレスが「bing」になっているので、自分の元のアドレスに修正すればホーム画面はOKです。同時に「新規タブを開く場合:」の状態も確認してください。「ホームページ」であるならば、修正したアドレスが新規タブになるはずです。 ※追記、アドレスは無しがデフォルトですので、いれなくてもいいと思います。 Firefox は アプリケーションから、Firefox.appのみ削除し、mozillaからFirefoxを再インストールし直せば新規タブがbingにはならなくなりました。もし、まだホーム画面がbingになってしまうようであれば、「環境設定」に入り「一般」タブの「ホームページ」のアドレスを修正してください。 ※この方法で再インストールした場合、アドオンやブックマークは前のまま残っていました。怖い場合は前の.appは一度デスクトップ等に移動して隠しておきましょう。 Chrome は 「環境設定」に入り、「設定」の中の、「起動時」の項目の3番目「特定の1つのページ〜」の右端に「ページを設定」があるのでクリックします。ダイアログの中にbingのアドレスがあるので削除すれば新規タブはbingにはならないはずです。まだおかしいようでしたら、Chromeも再インストールをおすすめします。

8人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

>rockman_yj_id2さん 丁寧なご回答誠にありがとうございました。 教えていただいたやり方で、Safari、FireFox、Chrome、 すべてのブラウザをbing検索から解放することができました。 思い返せば僕もDivXのアップデート後にbing検索が適用されてしまったようです。 非常に助かりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2013/6/20 10:17